2013-12-19から1日間の記事一覧

『日本の賃金を歴史から考える』

<2013.12.26追記:下記紹介文に対して、著者の金子さんの応答がご自身のブログに掲載されています。 「社会政策・労働問題研究の歴史分析、メモ帳横断賃率論は熊沢先生の論稿で!」> 本書の企画は、連合総研の2氏から、労働組合の若手が賃金への知識をも…