2015-09-14から1日間の記事一覧

『原発が「死んだ」日』

永江雅俊著(阿吽社/2015年8月/四六判190頁) 著者は、チェルノブイリ原発事故で被曝したベラルーシの子どもたちの「転地保養里親運動」に日本で20年以上取組んできた、浄土真宗本願寺派(西本願寺)の僧侶である。 僧侶であると同時に、北海道電力泊原発…