2016-04-26から1日間の記事一覧

『日本における女性と経済学 1910年代の黎明期から現代へ』

栗田啓子・松野尾裕・生垣琴絵 編著(北海道大学出版会/2016/A5判338頁) 本書は、東京女子大学女性学研究所プロジェクト研究と日本学術振興会の助成を受けた共同研究の成果で、8名が執筆している。テーマは、日本において女性に対する経済学教育はどのよ…