読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

講座 大阪社会労働運動史 第2期修了式

「講座 大阪社会労働運動史 第2期」の修了式を行いました(2016年1月17日)。 (写真は修了証書を授与しているところ)「講座 大阪社会労働運動史 第2期」募集要項 http://shaunkyo.jp/kouza_undoushi2.html今期の受講生は9名、うち7名から提出されたレポ…

第2巻の誤記訂正

当協会が編纂・発行している『大阪社会労働運動史』第2巻に誤りがありましたので、下記のように訂正いたします。(「誤」→「正」)p.1353 下段小見出し「自助会の内訌と第三回大会」→「自助会の内訌と第五回大会」 p.1353 下段14行目 「第三回大会を開いた」→…

『大阪社会労働運動史』への高い評価

早稲田大学の篠田徹先生が、『歴史学研究』(874号)所載の「大会報告批判」で、労働史の研究に言及されています。欧米では社会史の流れの一つとして労働史の成果が次々と世に出たのに、日本では労働史の成果が労働研究の中からはほとんど生まれて来なかった…

『大阪社会労働運動史』第9巻出版記念会、終了

大阪社会運動協会が5年がかりで編纂した『大阪社会労働運動史』第9巻を発刊しました。これを祝って、13日(日)にはささやかな出版記念会を催しました。大阪府・大阪市からご来賓たまわり、第9巻の執筆者、既刊本の監修者など、33名にご参加いただき、和やか…

ラストスパート!

当協会が1986年から刊行している『大阪社会労働運動史』第9巻の発刊が近づき、編集作業もいよいよ最終過程にはいってまいりました。 『大阪社会労働運動史』についてはコチラ エル・ライブラリーを運営する財団法人大阪社会運動協会は元来この『大阪社会労…