読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

震災復興支援

名取市における 東日本大震災の概要

『名取市における 東日本大震災の概要』名取市総務部震災記録室 編集(宮城県名取市/2015年3月/A4版 118p) 『東日本大震災 名取市の記録』名取市総務部震災記録室 編集(宮城県名取市/2014年10月/A4版 400p) (右の写真は本書とともに出版されたD…

6/21 saveMLAKの年次報告会を開催

2011年3月以来、エル・ライブラリーは東日本大震災で被災した文化施設の復興支援活動を続けています。当館スタッフが支援団体の「saveMLAK」にボランティア参画しています。このたび、今年度の年次報告会を当館でも開催することとなりました。これまで興味が…

saveMLAK報告会2014、当館にて開催しました

2011年3.11の東日本大震災の翌日から始まった文化施設への復興支援活動saveMLAK(セイブ・エムエルエイケイ)に、エル・ライブラリーのスタッフもボラティアで参画し続けています。その年次報告会が6月22日(日)に開催されました。 当日は横浜会場と大阪会…

saveMLAK報告会2014、当館にて開催

2011年3.11の東日本大震災の翌日から始まった文化施設への復興支援活動、エル・ライブラリーのスタッフもボラティアで参画し続けています。その年次報告会が6月22日(日)に開催されます。 当日は横浜会場と大阪会場(エル・ライブラリー)とを結んでUstream…

朝日小学生新聞にデビュー

12月18日付の「朝日小学生新聞」に、エル・ライブラリーで「saveMLAKメソッド」を実践中の写真が掲載されました。「大阪市にある図書館」とだけ紹介されて、エル・ライブラリーの名前がないのは残念ですが、ドラえもん相手に真面目に救助活動する様子が記者…

防災プログラムの実践セミナー開催報告

9月28日(土)、エル・ライブラリーを会場とする、専門図書館関西地区協議会主催のセミナーが開催されました。題して、 「震災訓練プログラム saveMLAKメソッドに学ぶ‐その時、我々は、図書館はどう動くか‐」 震災と被害を受けた図書館から学び、組織として…

saveMLAK報告会2013 〜社会教育・文化施設の救援・復興支援〜

「saveMLAK報告会2013 〜社会教育・文化施設の救援・復興支援〜」が6月30日に開催されました。 【開催趣旨】 東日本大震災で大きな被害を受けた博物館・美術館(M)、図書館(L)、文書館(A)、公民館(K)などの社会教育・文化施設の救済・復興支援活動を行うため…

吹田市立図書館でムラックくんポスター巡回展

これまで度々このブログでも記事を書いたムラックくんポスターは、現在吹田市立図書館を巡回展示中につき、谷合が取材に出かけてきました。 1月20日から始まった巡回展は、3月22日まで吹田市立千里山・佐井寺図書館で開催中です。このムラックくんはsaveMLAK…

名取市図書館移転作業をお手伝いしました

宮城県名取市図書館は、3.11の震災で全損状態となり、利用できなくなりました。そのため、昨年末より仮設図書室への移転作業が始まりました。この仮設図書室は「どんぐり・アンみんなの図書室」といい、カナダ連邦政府とブリティッシュ・コロンビア州政府、…

ムラックくんポスターを巡回展示しませんか?!

saveMLAK(東日本震災復興支援活動)のキャラクター、ムラックくんを震災復興支援活動の広報のために、図書館・公民館・博物館などでお役立ていただけませんか。 デザイナーの渡辺ゆきのさんがデザインしたムラックくん立体ポスターは、saveMLAKの一年半の活…

ムラック君ポスターを展示しています

2012.12.5追記、速報! ポスターセッションにて優秀賞受賞!! おめでとうございます。 図書館総合展のポスターセッションのために渡辺ゆきのさんがデザイン・制作したポスターを、エル・ライブラリーで保管しています。題して「MLAK(ムラック)君の活動報…

図書館総合展に行ってきました

図書館界最大のイベント、図書館祭りともいうべき図書館総合展に行ってきました。毎年横浜で3日間開かれている図書館総合展は図書館員・関連企業・図書館利用者・研究者などなどが参加する見本市+フォーラム満載の、行って楽しい見て面白い聴いてためになる…

史料ネットシンポジウムにいってきました。

歴史資料ネットワーク(史料ネット)のシンポジウムに参加してきました(2012.7.8)。発表に非常に感銘を受けました。白状すると涙がでました。 史料ネットについてはこちら http://siryo-net.jp/%e5%8f%b2%e6%96%99%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%a8%e3…

saveMLAK報告会2012 〜社会教育・文化施設の救援・復興支援〜を開催しました

先日お伝えしましたように 7月1日(日)文化施設の復興支援報告会http://d.hatena.ne.jp/l-library/20120630/1339751260 東日本大震災で大きな被害を受けた博物館・美術館(M)、図書館(L)、文書館(A)、公民館(K)などの社会教育・文化施設の救済・復興支援活動…

7月1日(日)文化施設の復興支援報告会

7月1日(日)、震災復興支援活動のこれからを考えたい・行動したいみなさん、ぜひお集まり下さい! 先日このブログでも広報しましたが、プログラム内容詳細が決まりましたので、改めてお知らせします。 【日時】 7月1日(日) 13:00〜17:00 【参加費】 無料 【…

7月1日(日)文化施設の復興支援報告会

エル・ライブラリーは去年の震災直後から、図書館としてどんな復興支援が可能かを模索してきました。そして、saveMLAK というボランティア団体にスタッフの谷合・千本が参加し、1年以上活動を続けてきました。その1年を振り返り、「次の災害に備える」活動の…

大阪マラソン「チームエル・ライブラリー」メンバー募集

大阪マラソン、一緒に走りませんか?!定員に達しました。ありがとうございます! 去年、第1回が開催された大阪マラソン、今年は11月25日(日)に開催されます。去年は館長谷合が申し込んで5.5倍の難関を突破し、エントリー当選を果たしました。53歳でマ…

被災した名取図書館に子どもの本棚を贈る活動にご協力ありがとうございます

<2012.2.10追記> 下記記事につきまして、目標額の200万円を超えたとのことです(2,392,172円)。「皆様のご支援により、目標額に達しましたので本棚への募金は2月末日をもって終了させていただきます。目標額を超えた金額につきましては名取市図書…

被災した名取図書館に子どもの本棚を贈る活動にご協力を

エル・ライブラリーでは下記の趣旨に賛同し、募金箱を設置しています。ご来館の折に少しでもけっこうですのでカンパよろしくお願いします。当館でとりまとめて送金します。 また、直接送金してくださる方は下記、「どんぐり募金」宛にお願いします。 【チラ…

図書館総合展でsaveMLAKフォーラム

11月9日から11日かけてパシフィコ横浜で、図書館界最大のイベント「図書館総合展」が開かれました。エル・ライブラリーからは谷合が10日と11日に出かけて、saveMLAKフォーラムと専門図書館協議会フォーラム及び図書館振興財団助成事業報告会に参加しました。…

saveMLAKのフォーラム開催

「震災復興・将来に備えて私たちができること〜博物館・図書館・文書館・公民館の支援活動を通して〜」 11月9日(水)〜11日(金)パシフィコ横浜において、図書館関連業界最大の展示会である「第13回 図書館総合展」(同時開催:学術情報オープンサミット20…

大阪マラソン完走御礼

館長谷合佳代子、無事大阪マラソンを完走しました。6時間17分という素人ランナー丸出しのタイムではありますが、エル・ライブラリーとsaveMLAKを宣伝しながら42.195キロを走り切りました。応援団の皆さん、ネットで声援を送り続けてくれた皆様、誠にありがと…

「saveMLAK」の幟も走る、大阪マラソン

<速報> 大阪マラソン、無事完走しました。応援してくださった皆様、ありがとうございました!(10月31日谷合) - いよいよ明日の日曜日、エル・ライブラリーの走る広告塔=谷合佳代子が大阪マラソンに出ます。完走はもはや神頼み状態ですが、雨の中を応援し…

大阪マラソンでエル・ライブラリーが「saveMLAK」の広報活動

10月30日、エル・ライブラリーの走る広告塔=谷合佳代子が歳も考えずに出走します。完走は絶対無理という各方面からの声もなんのその、気合と根性だけで頑張ります! 当日は右の写真の格好で走ります。MLAK(ムラック)くんTシャツを着て、MLAKくんのロゴを帽…

日経夕刊でエル・ライブラリーが紹介されました

『日本経済新聞』2011.10.15(夕刊)にエル・ライブラリーの紹介文が掲載されました。「挑戦続ける大阪労働資料館」 執筆された松岡資明氏は以前当ブログでご紹介したご高著『アーカイブズが社会を変える』http://d.hatena.ne.jp/l-library/20110713/1310537…

宮城・福島の旅(3)

9月13日(火)、仙台の朝は何事もなく無事明けました。5月に東京→東北へ行った折には福島で震度4、東京で震度2(実感としては震度3以上)を経験して怖い思いをしたのですが、今回は地震に遭うことがありませんでした。 この日の午前中は仙台市太白区にある…

宮城・福島の旅(2)

9月13日(火)、午前中に長町病院を訪ねましたが、その話は第3回に譲り、旅程では逆になりますが、南相馬市立中央図書館訪問記を掲載します。 この日は、仙台市を後にし常磐線に乗って一路南相馬市へ。と言いたいところですが、常磐線は津波で駅舎ごと流出し…

チャリティーバザールでsaveMLAKの宣伝活動(2)

9月23日(祝)にマイドームおおさかで行われた東北支援チャリティー・バザールの続報です。第1報はこちら。http://d.hatena.ne.jp/l-library/20110930 エル・ライブラリーのブースでは、saveMLAK(セイブ・エム・エル・エイ・ケイ=博物館・図書館・文書館・…

チャリティーバザールでsaveMLAKの宣伝活動(1)

先週の金曜日(祝日)に行われた東北支援チャリティー・バザールの模様を速報します(全然速くない!と突っ込まないように)。バザールの要領はこちら。http://d.hatena.ne.jp/l-library/20110923/ エル・ライブラリーは、ブース1つを借りてsaveMLAK(セイ…

宮城・福島の旅(1)

遅い夏休みをいただいた谷合が、5月に続いて2回目の東北旅行に出かけてきました。前回とは逆に仙台→福島という順に回りました。正確には、東北大学→東北学院大学中央図書館→東北大学電気通信研究所図書室→長町病院(以上、仙台)→南相馬市立中央図書館(福島…

9/23(祝)、東北支援チャリティ・バザー

<9/24追記> 下記チャリティ・バザールには5000人以上が来場されました。ありがとうございました! 9月23日(秋分の日)に、「大阪から元気を届けよう!チャリティ・バザール」が開催されます。 エル・ライブラリーでもこのバザールに出展し、「saveMLAK」…

震災半年の支援を振り返る

saveMLAK(セイブ・エム・エル・エイ・ケイ)=被災地の被災・支援情報サイト の活動は、全国の図書館員や学芸員などのボランタリーな集まりによって進められています。エル・ライブラリーもこの活動に参画し、Tシャツ販売などの資金集めに協力し、サイトの…

9/23(祝)、東北支援チャリティ・バザー

9月23日(秋分の日)に、「大阪から元気を届けよう!チャリティ・バザール」が開催されます。 エル・ライブラリーでもこのバザールに出展し、「saveMLAK」(被災地の図書館などの復興支援活動)の宣伝を行います。エル・ライブラリーのブースでは古本市、雑…

saveMLAKのTシャツが届きました!

震災支援活動saveMLAKのTシャツが届きました。このTシャツの売り上げはsaveMLAKの活動資金となります。公式Tシャツは前面印刷のみ(描かれているのはマスコットキャラクターのMLAK(むらっく)くんですが、エル・ライブラリーではコラボ企画で背面に文字印…

福島、仙台へ行ってきました(4)

その(1)http://d.hatena.ne.jp/l-library/20110524/ その(2)http://d.hatena.ne.jp/l-library/20110601/ その(3)http://d.hatena.ne.jp/l-library/20110604/ 被災地でのプロボノ報告、その(4)最終回は仙台編の続きです。 5月21日(土)、宮城県…

福島、仙台へ行ってきました(3)

その(1)http://d.hatena.ne.jp/l-library/20110524/1306221007 その(2)http://d.hatena.ne.jp/l-library/20110601/1306918850 被災地でのプロボノ報告、その(3)は仙台編です。 5月20(金)夜は福島市内に泊まりました。居酒屋でママと友達になった…

福島、仙台へ行ってきました(2)

5月24日の速報の詳細です。 それでなくても驚異の方向音痴の谷合は、見ず知らずの土地に一人で出かけることになり、スタッフからは「被災地で迷子になったりしたら皆さんの迷惑になるだけだから、行かないほうがいいんじゃないすかぁ〜」などと心配とも揶揄…

福島、仙台へ行ってきました(1)

東京で「労働史オーラル・ヒストリー科研費プロジェクト」の第1回会議が開かれたのですが(このプロジェクトの詳細は後日)、東京まで行くなら被災地はすぐそこだ、とばかりに友人達からカンパをかき集めて旅費を調達し、福島市と仙台市に行ってきました。 …

震災と人事労務に関する記事(5)

震災に関連する人事労務に関する最新記事(2011.4.22現在)です。 以下はエル・ライブラリーで所蔵しています。コピーが必要なかたは1枚20円(非会員50円)で郵送いたしますのでお申し込みください(送料・振込手数料は利用者負担)。 なお、被災地の図書館…

第1回saveMLAKうきうきウィキ祭り

これまで2度お伝えしている「博物館・美術館、図書館、文書館、公民館(MLAK)の被災・救援情報サイト ”saveMLAK ”」http://savemlak.jp/wiki/SaveMLA の活動続報です。 明後日、4月24日(日)に開かれる「第1回saveMLAKうきうきウィキ祭り」の大阪会場とし…

震災と人事労務に関する記事(4)

そのものずばり、『緊急災害と人事管理Q&A』(経営書院、2005年)という図書があります。エル・ライブラリーに所蔵していますので、どなたでも閲覧していただけます。サポート会員には貸出も可能(郵送も可)です。同書の内容を紹介します。

震災2011シンポジウム 現場で本当に必要な支援とは 大阪の私たちにできること

4月20日(水)に下記のシンポジウムが開かれます。エル・ライブラリー館長谷合も参加して、saveMLAK(博物館・美術館、図書館、文書館、公民館(MLAK)の被災・救援情報サイト)についてアピールします。 震災復興のボランティアをお考えの方、一緒に参加し…

被災地の図書館、文書館などの復興支援サイト、本格始動

4月4日の「被災地の図書館を救え!”SaveMLA”」http://d.hatena.ne.jp/l-library/20110404の続報です。 昨日、3月11日の震災から一カ月を機に、「博物館・美術館、図書館、文書館、公民館(MLAK)の被災・救援情報サイト ”saveMLAK ”」http://savemlak.jp/wik…

被災地の図書館を救え!”SaveMLA”

3月20日の記事「速報「東日本大震災に何ができるのか−図書館サービスにできることを考える」http://d.hatena.ne.jp/l-library/20110320 の続報です。 被災地の図書館などを支援するサイトが立ちあがりました。それは、博物館・美術館、図書館、文書館、公民…

震災と人事労務に関する記事(3)

震災と人事労務に関する記事(1)でご紹介した雑誌『労政時報』の記事http://d.hatena.ne.jp/l-library/20110319 に漏れがありましたので、補遺します。 3785号(2010.11.12) 大雨で住居が床上浸水した社員に支給する災害見舞金は,労働保険の「賃金総額」に含…

震災と人事労務に関する記事(2)

前回は『労政時報』から、記事を拾いました。今回は、それ以外の労務管理雑誌からご紹介します。 震災対策および、労働災害の法定外給付(会社が独自に支給する見舞金など)関係の記事を集めました。記事索引の原データは国立国会図書館に拠ります。http://o…

速報「東日本大震災に何ができるのか−図書館サービスにできることを考える」

標記の会合が本日午前10時より2時間、エル・ライブラリーで開かれました。前日に急遽決まった会合でしたが、11人が集まりました。 会場を提供したエル・ライブラリーにこれだけの人が入ったのは初めてかも、というぐらいに閲覧室が満杯になりました。 会合の…

震災と人事労務に関する記事(1)

人事・労務の専門誌『労政時報』から、震災など災害に関する記事を拾いました。すべてエル・ライブラリーに所蔵しています。コピーが必要なかたは1枚20円(非会員50円)で郵送いたしますのでお申し込みください(送料・振込手数料は利用者負担)。 なお、被…

被災地の図書館に貸出協力します

このたびの東北関東大震災の被害に遭われたみなさまに、お見舞い申し上げます。亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、安否不明の方々のご無事をお祈り申し上げます。 1日も早い復興に向け、小さな図書館ながらも、エル・ライブラリーも貧者の一灯…