エル・ライブラリー開館3日目です


 おかげさまで、21日に無事開館したエル・ライブラリーですが、実はまだ電話線が事務所に来ていません(大汗)。工事が間に合わなかったため、電話もインターネットもできない状態です。やむなく、電話番と図書データ入力などのためにスタッフは旧大阪府労働情報総合プラザで作業しています。図書館スタッフはエル・ライブラリーのあるエル・おおさか本館4階とプラザのあった南館2階を何度も往復して走り回っています。ご来館の皆様にもご不便をおかけして申し訳ありません。今しばらく体制が整うまでご寛恕ください。

 さて、上の写真はオープニングのテープカットの場面です。鋏を持っているのは左から連合大阪川口清一会長、大阪市立大学玉井金五教授、エル・ライブラリー館長谷合佳代子です。午前10時のオープニングには何人もの方が駆けつけてくださいました。朝日新聞の取材もあり、お祝いのお花やお菓子も届けられ、お祝いムードが盛り上がりました。

 とはいえ、実は前途は多難な上にも多難です。何よりも資金がありません。スタッフも足りません。引き続き、サポート会員は常に募集しております。ボランティアスタッフも募集中です。皆様のご寄付をお願いするのは心苦しいのですが、貴重な資料を守るため、ぜひご支援をお願いいたします。会員のお申し込みについてはこちらをお読みください。
http://d.hatena.ne.jp/l-library/20080801/1223619179