賃金管理勉強会を開催します

 現在エル・ライブラリーで斡旋販売中(詳細はhttp://shaunkyo.jp/usmerit.html)の賃金管理ソフト「メリット賃金」を製作された八田喜久男氏による「昇給管理の提案」についての勉強会を開きます。
 当館のサポート会員は参加費半額です。ふるってご参加ください。

 勉強会「昇給管理の提案」
 講師: 八田 清久男氏(US賃金研究所)
 日時: 3月18日午後5時から
 場所: エル・ライブラリー
      大阪市中央区北浜東3-14 大阪府立労働センター4階
 参加費: エル・ライブラリーのサポート会員は500円。非会員は1000円。
  申し込み:lib@shaunkyo.jp 、または 電話にて(06-6947-7722)
       3月17日午後5時まで
 
講師からの解題です。

前回は基礎編として、US賃金研究所の提唱する「最適賃金」の仕組みを、新型アプリを活用して一通り説明しました。
今回は活用編として、企業の実例を手本として、最適賃金を取り込んだ昇給管理について解説します。
企業に従業員グループ別の最適賃金カーブという基準があれば、賃金の上げ下げの管理が確実で効率的になることを理解して頂ければと期待します。
なお、今回は主として旧型のアプリsdx2wを活用しますので、登録ユーザ様にはアプリの価値を再認識して頂ければ幸甚に存じます。
参考資料:弊社Webサイト「最新News−最適賃金とは何か」
http://homepage3.nifty.com/sdx3w/