祝、復活!大阪府Web-OPAC横断検索

エル・ライブラリーを立ち上げるに際して、さまざまな困難がありましたが、その大きなひとつにそれまで使用していた図書管理システムの喪失とそれに伴うOPACの喪失がありました。

なにぶん、経費もないことですし、いっそエクセルでデータ管理をしようかという話もあったのですが、やはり外部に対して蔵書データを公開せねばということになり、新たな図書管理システムを導入することになりました。

その際、最優先したのはOPACの構築・公開でした(そのため、自館の蔵書検索をする手段がOPACしかないという奇妙な期間がありました)。

というわけで、前のOPACがwebから落ちるのとほぼ同時に新たなOPACをあげたのですが、落っこちてしまったところがあったのです。大阪府Web-OPAC横断検索。

大阪府図書館が大阪府マルチメディア・モデル図書館成果継承事業として企画・運営するこの横断検索は、府内の図書館のみならず、近畿の公共図書館国会図書館、NACSIS Webcatをいちどきに検索できるという非常に便利な優れもの。私どもも毎日毎日利用させていただいております。
http://www.library.pref.osaka.jp/cgi-bin/book.cgi


(TAO「大阪府マルチメディア・モデル図書館展開事業」についてはこちら)
http://www.library.pref.osaka.jp/lib/taomulti.htm


旧プラザも検索対象館に入れていただいていたのですが、前記のとおりOPACを乗り換えたためにリストから落ちてしまっておりました。

それが、ようやくこの6月に復活!
ありがたや、うれしや、とスタッフ一同よろこんでおります。
 
なお、こちらには「大阪産業労働資料館」でエントリーさせていただいております(自分たちでも見慣れないのですが、エル・ライブラリーは通称なので掲載不可。残念!)。


(注:非常に便利な横断検索システムですが、検索条件が各館によって違うので、「ヒットしない」=「所蔵がない」とは限りませんのでご注意を。しつこく条件を変えるとか、個別の館のOPACにあたりにいくとか執念深く調べてみてください)