読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新シリーズ予告篇 Coming Soon!

 エル・ラリブラリーは社会運動・労働運動・企業経営者・政治家などの伝記類を数多く所蔵しています。特に、一般には入手しにくい私家版の伝記や偲ぶ会などで配布されたパンフレット類に至るまで、細かな資料を所蔵していることが自慢です。
 エル・ライブラリーに所蔵している個人伝記類は約1300冊(件)。市販の図書以外に、書簡やパンフレット、リーフレット、新聞記事のスクラップなども含みます。また、当館では自伝的内容を含むエッセイや手記も「伝記」に分類しています。
 同志社大学人文科学研究所で2004年から続けられてきた「近代日本の社会運動家――その書誌的総合研究」がこのたび幕を閉じることになり、6年間の共同研究の集大成として『近現代日本社会運動家自伝・回顧録解題』が3月末に発行されました。このプロジェクトにはエル・ライブラリーの谷合佳代子も社外研究員として参加しています。研究会ではほとんどお役に立てなかった「研究員」ですが、この研究会の場で提供しきれなかった情報も含めて、今後、当館のブログに伝記を紹介していきます。
 この『近現代日本社会運動家自伝・回顧録解題』は市場で流通することのない私家版扱いですので、なかなか多くの人々の目に触れる機会が少ないと思われます。本書には関西女の労働問題研究会代表で当館ボランティアスタッフの伍賀偕子(ごか・ともこ)さんが20個の項目を執筆していますので、伍賀執筆分の項目を月2回のペースで掲載していきます。『近現代日本社会運動家自伝・回顧録解題』へのコメント原稿は字数制限があったため、書ききれないことも多々あり、ブログ掲載に当たって加筆します。また、エル・ライブラリーに所蔵している参考文献を谷合が追記します。さらに、同解題の原稿締め切りに間に合わなかった伝記もどんどん追加していきます。
 このプロジェクトは双方向で進めます。ネットの長所をフルに活かして、新たな情報提供・資料提供をみなさまから寄せていただきたいと思います。

<シリーズ「次代を紡ぐ伝記資料紹介」>執筆者:伍賀偕子(ごか・ともこ)

  • 1942年大阪市生まれ。
  • 現在、「関西女の労働問題研究会」代表、財団法人大阪社会運動協会理事、エル・ライブラリーボランティアスタッフ
  • 著書『次代を拓く女たちの運動史』(松香堂)、共著『自由と解放への歩みー松本員枝聞き書き』『おもしろかってんよー飯田しづえさんの83年を聞く』(ドメス出版)、『次代を紡ぐ 聞き書きー働く女性の戦後史』(耕文社)


掲載予定(追加あり)
 関西で活躍された方の伝記を中心に挙げました。今後、範囲を広げて随時追加していきます。

  1. 『歳月は流水の如く』姜在彦・竹中恵美子著
  2. 『世直し道人 大津静夫 理想の里を夢見て一世紀
  3. 『わが生涯−勝間芳江の八十年』
  4. 『八八歳レイコの軌跡 原子野・図書館・エルダーホステル』(豊後レイコ)
  5. 『ウィメンズブックストアものがたり 女の本屋の物語』(中西豊子)
  6. 『次代を紡ぐ 聞き書き−働く女性の戦後史』
  7. 『働く女性の記録21世紀へ 次代を紡ぐ(公募編)』
  8. 『蒼茫 追想 鈴木祥蔵先生』
  9. 『自由と解放への歩みー松本員枝聞き書き』
  10. 『おもしろかってんよ−飯田しづえさんの83年を聞く』
  11. 『大老女 関久子さん』『関久子とその時代』
  12. 『柴田範幸さん追悼集』
  13. 『追慕 川本龍子想い出集』
  14. 『風となれ土となれ』(山野和子さんを偲ぶ会)
  15. 『岡田良子さんを偲ぶ』
  16. 『ロマンを語りつづけて 紀ノ本正則追悼集』
  17. 『遠藤幸子さんを偲ぶ会』
  18. 『野あざみのように』井口容子著
  19. 『たくさんのありがとう 志方順子さん追悼集』
  20. 『群雀 片山甚市遺稿特集』
  21. 『岡本知明さん追悼集』『忘れえぬ日々』
  22. 『へこたれへんで 竹内眞理子さんの七十三年を聞く』
  23. 『大矢知力さんを偲ぶ会しおり』