瞬間的、大盛況!

「特別展示 三池争議から50年」が始まって10日ほどたちました。毎日来場者がきてくださっています。大牟田で子ども時代を過ごしたという方が何人かこられて、資料を前にお話をお伺いして私たちのほうが学ばせていただいたりしています。

さて、本日は当館が入居するエル・おおさかで開催中の日本図書館協会主催「2010年度中堅職員ステップアップ研修」の参加者の皆さまが貴重なお昼休み時間に展示に来場してくださったため、瞬間的に大盛況となりました。

さらに突然研修後にエル・ライブラリー見学会を決定(非公式行事です)。普段図書館で働いていらっしゃる皆様のご鑑賞に堪えるにはちょっと雑然たる当館ですが、よい機会を得られてありがたい限りです(古本も購入していただきました)。

なお、明日、23日は休日ですが「特別展示 三池争議から50年」臨時開場いたします(12時〜17時)。(千本)


<追記>

 この後、午後4時過ぎからは急遽開催を決めた見学会に突入。せっかく日図協の皆さんが研修しておられるのだから、この機会に、と非公式行事としてエル・ライブラリー見学会を申し入れた館長の呼びかけに応えて、研修終了後に22人が来館されました。時間がほとんどなく、慌ただしい見学会になってしまいましたが、それでもみなさん熱心に耳を傾け、珍しい資料に「ほぉ〜」と声を上げておられました。