賃金勉強会のお知らせ

 エル・ライブラリーが販売業務提携している「US賃金研究所」の八田清久男代表によるセミナー「賃金体系と最適賃金」をエル・ライブラリー内にて行われます。サポート会員様には参加費を半額に!
 US賃金研究所のチラシはこちら。
http://shaunkyo.jp/files/flyer_chingin201103.pdf 

 以下、US賃金研究所のwebサイトhttp://homepage3.nifty.com/sdx3w/より転載します。

 賃金体系はわが国に特有の賃金配分の仕組みであって、労働市場から遮断された企業内賃金決定が支配的な社会で発達して来ました。
今回のテーマは、そういう社会的インフラ自体を変革するとか批判するとかではなく、現状賃金体系管理の欠点ないし限界を解説の上で、賃金最適化の実践を提案します。

 賃金コンサルタント等のWebサイトで見かける『最適な賃金』とは、小職の知る限りは科学的根拠を欠く客寄せの謳い文句です。
 何が最適なのか、如何にして最適化が可能なのか、究明の形跡を感じません。
さりとて弊社の提唱する最適賃金は理論や分析方法の紹介ではなく、専用アプリケーションを駆使した実務的レベルの手法です。
 なお今回は昨年の理論編を踏まえて実践向けの資料を用意しています。

  • 講師:US賃金研究所 八田 清久男
  • 開催要領

1) 日 時 2011年3月25日金曜日 午後5時から6時半頃まで

2) 場 所 大阪市中央区北浜東3-14 府立労働センター4階 エルライブラリ

3) 連絡先 電話 06-6947-7722 Fax 06-6809-2299

4) 申し込み期限 開催日の前日夕刻まで

5) 参加費用 2,000円 当日お支払い(エル・ライブラリーのサポート会員は半額)
5)参加費用 2,000円 当日お支払い

  • ご注意

資料の部数確保のため、ご参加のときはお早目にご連絡をお願いします。