第1回saveMLAKうきうきウィキ祭り

 これまで2度お伝えしている「博物館・美術館、図書館、文書館、公民館(MLAK)の被災・救援情報サイト ”saveMLAK ”」http://savemlak.jp/wiki/SaveMLA の活動続報です。

 明後日、4月24日(日)に開かれる「第1回saveMLAKうきうきウィキ祭り」の大阪会場としてエル・ライブラリーを提供します。このイベントについて、saveMLAKのサイトから転載しますので、興味を持たれた方はぜひご参加ください。エル・ライブラリーまで足を運んでいただかなくてもご自宅でも参加できますよ!

 saveMLAKウィキをみんなで編集してみよう。なんでもいいんです。1人が1箇所編集するだけでも、100人あつまれば、100箇所変更することになります。それって大きなことです。

このウィキ祭りでは、おんなじ時にみんなで入力することにより、疑問点などを解消しながら一気に更新を進めまてしまおうというものです。ここで、疑問点を解消しておけば、後から一人で更新しやすくなるはず。

  • 参加方法 基本的な参加方法は、この日程中のどこかで、saveMLAKのどこかのページを作ったり、修正するなど、なんらかの更新作業を行う。ただこれだけです。

これだけだとつまらないので、twitter の#saveMLAKを使って、今なにをやっているかつぶやいたり、疑問点をつぶやいたり、#saveMLAKをウオッチしたりしましょう。また、Ustreamで更新の様子を配信している会場もあります。それをながめながら更新するのもよいでしょう。

ハッシュタグ #saveMLAKをウォッチ!:http://twitter.com/#!/search/%23saveMLAK

  • 会場 会場は、自宅など好きなところでできます。どこかに何人かで集まってわいわいやるのもよいでしょう。

もし、どこかに集まるのであれば、その様子をUstreamで流すのもよいかもしれません。いくつかの会場にはwikiに詳しい人もいます。そういう人がいるところに集まるというのもありでしょう。

以下では、複数人で集まってやることがわかっている会場を挙げておきます。

  • 大阪会場 :エル・ライブラリー

開催日時:2011年4月24日(日)12〜17時(左記の時間帯のいつご参加いただいても可)
設備:ノートPC1台、デスクトップ3台、インターネット接続あり。差し入れ歓迎です。
参加方法:PC確保の都合上、事前にお知らせください。
連絡先:エル・ライブラリー谷合、千本(lib@shaunkyo.jp 電話06-6947-7722)