働く人々のための連続講座「みなさんの職場は大丈夫!?」

 働く人々を取り巻く環境がますます厳しさを増している状況の中、昨年に続いて企業人事担当者、社会保険労務士、労働者、労働組合幹部などを対象に、最新の情報を含めた職場のメンタルヘルス問題と社会保障(介護保険)についての講座を開催します。
 メンタルへルスについては、西野方庸氏に、これまで多くの相談事例を手がけてきた経験をもとに、現場の具体的な事例を取り上げながら、メンタルヘルスの考え方と法的な問題点等について解説していただきます。さらに昨年12月26日に発表された労災認定の新しい基準についても、詳細な情報を提供していただきます。
 社会保障については、関西福祉科学大学准教授の吉田初恵氏に、平成24年4月に大幅に改正される介護保険のしくみと改正ポイントについてついて、わかりやすく解説していただきます。チラシはここ

<職場のメンタルヘルス

  • 3月1日(木)18:30〜20:30「職場のメンタルヘルスの現状 − ストレス要因」
  • 3月8日(木)18:30〜20:30「どこまでが労災補償の対象か? − 最新の労災認定基準と精神疾患
  • 講師:西野方庸氏(連合大阪労働安全衛生センター参与)

社会保障介護保険)>

<各回共通>

  • 参加費: 各回500円(テキスト・資料代) エル・ライブラリーのサポート会員は無料
  • 定員: 20名。各回ごとに参加することができます。
  • 会場: エル・おおさか(大阪府立労働センター)5階研修室3 地図はここ
  • お申込み:電話06-6947-1210  メール: lib@shaunkyo.jp
  • 主催: 財団法人大阪社会運動協会・エル・ライブラリー