読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7月1日(日)文化施設の復興支援報告会


 7月1日(日)、震災復興支援活動のこれからを考えたい・行動したいみなさん、ぜひお集まり下さい!
 先日このブログでも広報しましたが、プログラム内容詳細が決まりましたので、改めてお知らせします。

  • 【日時】 7月1日(日) 13:00〜17:00
  • 【参加費】 無料
  • 【東京会場】 東京国立近代美術館 講堂
  • 【大阪会場】 エル・おおさか(大阪府立労働センター) 南館101号室
  • 【開催趣旨】

 東日本大震災で大きな被害を受けた博物館・美術館(M)、図書館(L)、文書館(A)、公民館(K)などの社会教育・文化施設の救済・復興支援活動を行うため有志で結成したsaveMLAK(セーブ・ムラック)の活動が始まって一年が経ちました。
 この間に取り組んできた活動を振り返り、今後の活動に向けて必要なこと・必要とされていることをまとめ直し、具体的な取り組みの基盤を再確認したいと考えます。
 また、この機会に社会教育・文化施設に対する支援活動を継続することの重要性を共有し、各地で関心を寄せ続け、協力し合う参画者のネットワークをさらに広げたいと考えます。みなさまのご参加をお待ち申し上げております。

<大阪会場のご案内>

プログラム 

時間 内容
12:40 受付開始
13:00 - 13:10 開会 あいさつ(東京からの中継)
13:10 - 14:15 活動報告(東京からの中継)
  • パート別 会計・グッズ・システム・プロボノ・イベント・渉外
  • 大阪発 公民館関係の報告(神代浩さん)
14:15 - 14:30 (休憩)
14:30 - 15:30 セッション 関西におけるMLAの活動
15:30 - 15:40 まとめ提起(神代浩さん)
15:40 - 16:50 これからの支援活動に向けて(全体討議)
16:50 - 17:00 まとめ(3会場から)
17:00 閉会
17:30 懇親会(3500円程度)