読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪マラソン、応援ありがとうございました

 ゆっくり走ろう大阪マラソン、記録より記憶、記憶より寄付! を合言葉にチーム・エルライブラリーが出走したあの日から、もう一週間になろうとしています。

 大阪マラソンはこの前の日曜日、10月27日に開催されました。絶好のランニング日和、というよりは気温が高くて苦しんだランナーが多かったようです。
 チームエル・ライブラリーは8人が出走し、館長谷合以外は全員みごとに完走しました! ご声援ありがとうございました。谷合は34キロ関門であえなく時間切れとなり、回収バスに乗せられてしまいました。残念無念です。初マラソンが一昨年の大阪マラソンで、完走できたのですが、今回はあまりにも練習不足だったようです。他のメンバーも、もっとも速かったTGCさんが4時間44分でしたが、ほかの人たちは苦しみました。今年は夏が暑すぎたのと、10月に入っても暑くて、練習不足のランナーが目立ちました。 

 左の写真は意気軒昂なひよこちゃんとニワトリさん。この後地獄が待っているとはつゆ知らず…。しかし、制限時間ぎりぎりにこの二人は見事ゴールしたのでありました! えらい。


 

 谷合の頭の上には、なぜか「あっぱれ」の文字の扇子が! この写真は、エルおおさか南すぐのところにある美味しい韓国料理店「福豚」(ボック ドェジ)のママさんが撮影してくださいました。福豚さんのTwitterはこちら。https://twitter.com/fukubuta_tiny



 応援団も一日中立ちっぱなしの応援を貫徹してくれましたし、沿道の応援も受けて、チームの仲間は苦しみながらも楽しみ、またいい思い出ができたようです。感謝の気持ちでいっぱいです。エル・ライブラリー広報のためにおそろいのビブスを着て走ってくれたメンバーに感謝! 応援してくれた応援団に感謝! ネットを通じて応援メッセージをよこしてくださったみなさんに感謝! 大会をもりあげてくれた大勢のボランティアのみなさんに感謝!


完走タオルとメダルをもらってご機嫌のメンバーたち、ほんとうにお疲れ様でした。応援団と一緒に記念撮影です。疲労骨折かも、というほど足を傷めながらも完走したメンバーもいます。レース後、まともに歩けなくておじいさんのようになってしまった二十代の仲間も。翌日はみんな足腰立たずの状態で、それでも仕事に行ったのでありました!

 ここでもういちど、エル・ライブラリーの大会スローガンを書き添えて、みなさまに感謝の意を表します。

ゆっくり走ろう大阪マラソン、記録より記憶、記憶より寄付! (谷合)