玉本英子さんとジャーナリズムを語り合う会 part2

昨夏に続いて当館が後援するイベントをご紹介します。
限定15名参加の小さな集まりですが、「ジャーナリズムと市民活動」について考えます。
玉本さんが軽食を用意してくださいます。前回もとても美味しい手作りサンドイッチとハーブティ、お菓子などをいただきました。
(右の写真はアジアプレス・インターナショナルより転載 http://www.asiapress.org/apn/archives/2005/12/10183125.php

【開催趣旨】
アフガニスタンやイラン、トルコなどを取材してこられたフリージャーナリスト、玉本英子さんを囲んでお話を聞き、映像を見ながら交流する集まりの第2回です。今回はシリア・イラクの現地の状況、難民となって欧州へ脱出する人たちの現状について、映像などを通してお伝えします。

【開催概要】

  • 日時:2016年1月21日(木)18:30ー21:00(開場18:00)
  • 場所:エル・ライブラリー(大阪市中央区北浜東3-14 エルおおさか4階)
  • アクセス:京阪または地下鉄天満橋駅下車、西へ徒歩5分。http://shaunkyo.jp/access.html
  • 参加費:無料ですが、取材活動への支援としてのカンパをお願いします。
  • 主催:玉本英子さんとジャーナリズムを語り合う会実行委員会
  • 後援:エル・ライブラリー
  • 定員:15名
  • 問合せ・予約:エル・ライブラリーに、メールでlib@shaunkyo.jp まで
  • 参考サイト:アジアプレス・インターナショナル http://asiapress.org/