新着雑誌です(2019.8.29)

今週の新着雑誌です。

新着雑誌のうち最新のものは貸出できません。閲覧のみです。

人事実務 No1199 2019.8.1 (201344561)

先見労務管理 No1610 2019.6.10 (201344660)

先見労務管理 No1611 2019.6.25 (201344694)

労働経済判例速報 2384号 2019.8.20 (201344579)

労働法律旬報 1940号 2019.7.25 (201344637)

労働情報 No984 2019.8.1 (201344728)

 

詳細な目次はこちら

 

人事実務 No1199 2019.8.1 (201344561)

ダイバーシティインクルージョンのいま

◆【解説1】

経営視点からみたダイバーシティ・マネジメントの意義 尾﨑俊哉

◆【解説2】

「無意識バイアス」をマネジメントする 藤原智子

◎事例 1 マルハン

◎事例 2 ファミリーマート

■連載

◎人事の軸をつくるこの本

第5回 日本的リーダーシップの異相 吉田寿

働き方改革の現場から

第25回 ソニックガーデン

◎企業の採用最前線

第26回 ギノ

◎あなたの知らない、キャリアコンサルティングの世界

Vol.13 あなたのキャリア形成は、チームワークという広大な裾野の上で実現する

矢代貴史

◎ハラスメント対策を契機に「働きがいのある職場」をめざす

第2回 ESG(環境・社会・ガバナンス)の観点からみた企業を取り巻く環境変化

黒田一賢

◎共に働く 障害者雇用のための職場づくり

第5回 認め合い、適切な評価制度で成長を続け、グループ内の存在感を高める特例子会社

ケース㈬ 第一生命チャレンジド 池田正孝

キーワード解説 八木亜紀子

◎知っておきたい労働政策トピック

第16回(最終回) 障害者雇用 坂本直紀

◎人事で活かす相談事例

第24回 ハラスメントとコンプライアンス 日本産業カウンセラー協会

◎就職・キャリア支援の取組み

第33回 三重大学

◎実務に活かす理論・事例

第40回 ダイバーシティの進化と効果  西久保浩二

 

先見労務管理 No1610 2019.6.10 (201344660)

■特集特別寄稿 今春闘を振り返って

従来型の「一律賃上げ」を見直す展開に((株)プライムコンサルタント 田中 博志)

■News

・70歳までの就業機会の確保を努力義務に(政府の未来投資会議が7つの選択肢を提示)

・外国人材が働きやすい環境整備を(関西経済連合会が政府等に提言)

・今春大卒者の就職率97.6%で高水準維持(厚生労働省文部科学省まとめ)

・賃金改定調査で統計処理をせず公表(中央最低賃金審議会厚労省が報告)

・新会長に東洋大名誉教授の鎌田氏(第10期の労働政策審議会が始動)

障害者雇用の現状と課題を共有(連合が有識者を招きシンポ開催)

・災害リスク、4割以上の企業で認知(東商の「防災対策に関するアンケート」)

・外国人留学生と企業のマッチングを支援(埼玉労働局が留学生対象の説明会開催)

■2019年春闘特集IV

7割で回答引き出し、平均賃上げ額は1410円

■特集トピックス

平成31年度労働保険の年度更新等

6月3日〜7月10日までの間に申告・納付の手続きを

判例詳解 連載211 メットライフ生命事件(平30・10・24 東京地裁判決)

請求と異なる経路の通勤手当は不合理でない(実践女子大学非常勤講師 清水 弥生)

■連載我が国の人事・労務管理のルーツを探る・第3部

第3回 江戸時代のサラリーマンの生活

「桑名日記」でみる大変だった出産事情(おきくの第二子出産)(栩木 敬)

■連載税務相談百例

連載< 214 >相続等の手続きとスケジュール(税理士 松岡 基子)

■ファイルデータファイル

「デジタル活用共生社会の実現に向けて」(抄)

ICT活用で高齢者や障害者等との共生実現を

総務省厚労省「デジタル活用共生社会実現会議」報告書より

労務相談室

労働基準法年次有給休暇の5日の時季指定付与の義務

/海外の関係会社に出向する場合の取り扱いは

 

先見労務管理 No1611 2019.6.25 (201344694)

■特集2019年版中小企業白書〜経営者の世代交代〜

残すべき経営資源を見極め承継を

■News

・企業に相談体制などパワハラ防止策を義務付け(改正女性活躍推進法等が成立)

・被扶養者等に国内居住要件(改正健康保険法が成立)

・短時間労働者の集計条件見直し、初任給調査廃止へ(厚労省賃金基本統計調査改善WG・報告書を取りまとめ)

・障害者の就労パスポート試行版示す(厚労省検討会・9月に取りまとめの見通し)

・約4割が職場でハラスメント被害(連合のハラスメントに関する実態調査)

熱中症ピークの早まりへの迅速な対応を(東京労働局が「熱中症予防対策セミナー」開催)

■連載Labor Radar

-最新の労働トピックをお届けします-Vol.94

■連載「多様な働き方」時代の賃金設計

<48>賃金制度を運用する際の重要な論点⑩

ノーワークの事情を考慮してノーペイを使い分ける(株式会社プライムコンサルタント 田中 博志)

■連載中小企業のはじめての外国人雇用

第3回 在留手続き

就労可能な在留資格を持つ外国人社員の中途採用時には就労資格証明書の申請を

(株式会社ACROSEED 代表取締役行政書士) 佐野 誠)

■連載職場トラブル解決のヒント!

< 61 >うっかり残業上限規制違反!(弁護士 岸田 鑑彦)

労務相談室

労働基準法4月から始まった年次有給休暇管理簿の作成について/どのような内容を記載しなければならないのか

 

労働経済判例速報 2384号 2019.8.20 (201344579)

■時言

 定額残業代に関する対価性要件の判断方法

■裁判例

 ◆歩合給、祝日手当等が時間外労働等の対価として支払われたかを賃金項目ごとに判断した例

 洛陽交通事件 大阪高裁(平成31年4月11日)判決

 (参考)洛陽交通事件 京都地裁(平成29年6月29日)判決

 ◆固定残業手当、深夜手当は時間外・深夜労働の対価性を有すると認めた例

 さいたま労基署長事件 東京地裁平成31年1月31日)判決

 

 

労働法律旬報 1940号 2019.7.25 (201344637) 

[巻頭]映画『休暇』に見る日本の休暇政策――悲しき一週間連続休暇=野田 進……04

[特集]24時間社会と「夜休む権利」 コンビニを中心に

―第5回過労死防止学会第6分科会の報告と討論から

=松本実敏+高橋義隆+飯塚盛康+姫井由美子+佐々木 司+北 健一……06

国労判例研究223アメリ

公務員組合によるエージェンシー・ショップ制度の違憲性=藤木貴史……23

[連載]労働政策立法学の構想◎第六回

人事異動の法政策―転勤を中心に=和田 肇……31

[連載]業種別職種別ユニオン運動研究会◎第13回

自販機業界における労働運動の広がりと今後の展望(後半)

―自販機業界でたたかう若者たち=栗原耕平+今野晴貴+青木耕太郎……44

[連載]『労旬』を読む59

1957年「労働次官通牒特集」(2)―「政治的」なるものへの違和感=篠田 徹……60

[解説]安倍労働規制改革―政策決定過程の記録(50)2018年7月~8月①(編集部)……62

資料/安倍政権規制改革資料一覧(7月~8月)①…………65

 

 

労働情報 No984 2019.8.1 (201344728)

■VOICE

◆「〈働く〉はみんなのもの」からの出発を 竹信 三恵子(ジャーナリスト)

一人親方の権利確保 これから本番 田久 悟(全建総連労働対策部長)

■特集 検証・働き方改革

■【座談会】 官邸主導の“経済政策”経営側説得し労働側へ

澤路 毅彦(朝日新聞編集委員)/中澤 誠(東京新聞記者)/棗 一郎(日本労働弁護団幹事長)

◆解雇金銭解決 〉 導入ありきの検討会 「不要」の声、広く大きく 中村 優介(日本労働弁護団事務局次長)

◆解雇金銭解決 〉 狙いは解雇規制空洞化 高村 豊(連合東京・なんでも労働相談室、元・透明かつ公正な労働紛争解決システム等の在り方に関する検討会委員)

◆解雇金銭解決 〉 ロックアウト解雇とのたたかいから見えること 大岡 義久(JMITU日本アイビーエム支部中央執行委員長

■ハラスメント対策の新段階 Ⅱ

◆ILO総会報告と今後の取り組み 井上 久美枝(連合総合男女雇用・平等局長)

◆公立病院で起こった医師マタハラの実態 山本 美香さん(小児科医)

◆インタビュー 〉 交運労協議長・住野 敏彦さん

 乗客ハラスメントからどう労働者を守るか

■関生弾圧・加茂生コン事件 〉 正社員化要求したら起訴 北 健一(team rodojoho) 

 

■闘いの現場から

◆介護労働者 〉 「介護労働者の権利宣言」 共につくろう集会 加辺 正憲(全国一般京南部ケアワーカー連絡会)

天皇代替わり 〉 文科省の「祝意」通知と天皇賛美の「教育」 永井 栄俊

放射能汚染ごみ 〉 生活平穏権掲げ地域住民が裁判 日野 正美(放射能汚染廃棄物の焼却処分に反対する石巻地域の会)

◆東電株主訴訟 〉 大津波予見しながら金のため対策怠る 瀧 秀樹(労働情報事務局長)

■追悼・前田裕暗さん 平出 正人(大阪電通合同労組執行委員)、武藤 弘道(都労連前執行委員長)、山原 克二(労働情報・共同代表)

■〈連載〉地域共闘最前線 4

長野・松本 〉 生活・労働相談のNPOに 荒井 宏行(松本地区労働組合会議特別幹事)

■沖縄から

トランプ大統領の「安保」発言と日本人 米倉 外昭(team rodojoho)

■福島発

隠された初期被ばく満田 夏花(FoE Japan事務局長)

■〈連載〉労働弁護士事件録 29

タイムカードがないと残業代は? 山岡 遥平(弁護士)

■韓 国 ―労働運動の息吹

極右からも労働戦線からも批判受ける文政権 安田 幸弘(レイバーネット日本 国際部)

■(続)入門一歩前!労働組合のための経営分析 5

会社のピンチを見極める(下) 北 健一(経済ジャーナリスト)

■世界から …… 喜多幡 佳秀(APWSL日本)

グローバル:公共サービス抜きのベーシック・インカム新自由主義の楽園だ

台湾:エバー航空客室乗務員が17日間のストライキ