エル・ライブラリー(大阪産業労働資料館)

休館日カレンダーや利用案内、地図は公式サイトをご覧ください。

図書館員のためのデータベース入門講座、超満員で開催

 2月15日(土)、16日(日)の両日にわたって、10時から18時まで、みっちり講座を開催しました。参加者は図書館員だけではなく、他業種からもあり、助手役も含めて19人が参加する満員御礼の大盛況となりました。

 下の写真は1日目の様子。大向一輝先生のおもしろくてためになる講義を聞いています。f:id:l-library:20200215120049j:plain

<内容>

  • 図書館/NII等のwebサービスを通して、ICT技術の活用事例を知る
  • Webアプリケーションやデータベースを用いた情報システムの仕組みを学ぶ
  • 実習形式で、データベースの構築・管理・利用を学ぶ

 こんなに頭を使ったのは40数年ぶりかも? というぐらい頭がクラクラしました。ものすごく勉強になった「図書館員のためのデータベース入門講座」。ありがとうございました!何人もの方からお土産やカンパや現物寄付などいただきました。そしてなによりも、大向先生の楽しい講義と厳しい実習に心から感謝いたします。

 ↓の写真は二日目の様子。5班に分かれてSQL構文作成に挑戦。それぞれの班で課題を設定してその課題達成のためにSQLを書いていきます。

f:id:l-library:20200216170812j:plain

 図書館員のスキルアップが、ひいては知のインフラである図書館の営みを確固たるものにし、知識社会を構築していく一助になると考えます。労働図書館であるエル・ライブラリーは、このような、図書館界全体の底上げを目指す取り組みをこれからも続けていきます。(谷合)