エル・ライブラリー(大阪産業労働資料館)

休館日カレンダーや利用案内、地図は公式サイトをご覧ください。

11/4 オンライン講演「減災のいま」

 2011年の東日本大震災発生以来、当館スタッフは図書館・博物館・文書館・公民館などの震災復興支援のネットワークボランティア「saveMLAK」のメンバーとして活動を続けてきました。

 saveMLAKでは、東日本大震災だけではなく、その後も続く水害・震災等で被災した文化施設の復興のための情報支援を続けています。また、主に図書館を対象とした実践的な訓練「saveMLAKメソッド」も開発しています。

 そのメソッドの訓練会場として、これまで当エル・ライブラリ―は2度、活用してもらっています。そのうちの1回については訓練の様子を録画し、広報動画をYouTubeで発信しています。

f:id:l-library:20211026145315p:plain

エル・ライブラリ―内でsaveMLAKメソッドの訓練中(2013年)

 そのメソッド開発のアドバイザーが、「一般社団法人減災ラボ」代表理事の鈴木光氏です。saveMLAKでは今年の図書館総合展がオンライン開催となったため、鈴木光氏の講演をZoomで行います。
 「これまでのMLAKメソッドの経緯、歴史。くわえて、10年経ってのアップデート」をお話していただきます。
 当日はUDトークを使っての字幕表示や、イベント参加者有志によるリアルタイム字幕修正も行う予定です。図書館関係者もそうでない方も、ぜひご参加ください! ふつうの事務所の防災訓練にもきっとお役立ちの情報がいっぱいです。

◆2021年11月4日木曜日 19:00〜20:30
- 事前申し込み不要
- 参加費:無料
- UDトーク・リアルタイム字幕修正のやり方紹介(3分程度)
- 講演:「減災のいま」鈴木光(一般社団法人減災ラボ 代表理事)(60分)
- 質疑・トーク(25分程度)

Zoom情報など詳細:https://savemlak.jp/wiki/saveMLAK:Event/LibraryFair2021