エル・ライブラリー(大阪産業労働資料館)

ブログ記事の引用転載を希望される方は、https://l-library.hatenablog.com/about をご確認ください

新着雑誌です(2024.7.8)

今週の新着雑誌です。

新着雑誌のうち最新のものは貸出できません。閲覧のみです。

労政時報 4078号 2024.6.14 (201459468)

労政時報 4079号 2024.6.28 (201459492)

賃金事情 No2895 2024.7.5 (201459377)

労務事情 No1495 2024.7.1 (201459435)

企業と人材 No1137 2024.7.5 (201459310)

人事の地図 No1258 2024.7.1 (201459344)

労働判例 No1308 2024.7.1 (201459401)

 

詳細な目次はこちら

 

労政時報 4078号 2024.6.14 (201459468)

■私傷病欠勤・休職制度の最新実態(後編)

■人事制度事例シリーズ

関西ペイント

■担当者が今知っておきたい労働保険・社会保険の相談対応実務(前編) 宮武貴美

■主要機関の2023年度モデル賃金

■労働判例SELECT

事業場外での勤務状況の報告内容につき、単に確認する方法があり得ることをもって「労働時間を算定し難いとき」に当たらないとは判断できない

(協同組合グローブ事件 最高裁三小 令6.4.16判決)

■相談室Q&A

・当日の年休申請を認める回数を制限することはできるか

・生成AIを用いて作成したエントリーシートを提出した学生の内定を取り消すことはできるか

・無期転換権の行使を抑止するため、途中で契約を打ち切ってクーリング期間後に再契約することは問題か

・専門業務型裁量労働制を廃止する際の留意点

・職場でパワハラを受けたとして秘密録音を行っていた社員を懲戒処分することは問題か

・ハラスメント調査に時間を要する場合、調査実施期間中、当事者にどう対応すべきか

・退職時に自分の転職先に同僚を引き抜こうとした社員の退職金を減額することはできるか

・外国人労働者について、社外副業を認めたり、社外からの副業を受け入れたりできるか

 

 

労政時報 4079号 2024.6.28 (201459492)

■企業が取り組むビジネスケアラー支援

◆介護離職させないための企業の取り組み事例

 花王/アフラック/セガサミーホールディングス

◆仕事と介護の両立を実現するビジネスケアラー支援 石田遥太郎、石山大志、小島明子

■人的資本経営における動的な人材ポートフォリオ策定・運用の実務 佐藤修平

■労働関係法律 基本解説 第10回 賃金 吉村雄二郎

■労働判例SELECT

紹介予定派遣の派遣先による面接・内定に関する手続きは許容されている特定行為であり、派遣先との間で労働契約の成立は認められない

(任天堂事件 京都地裁 令6.2.27判決)

■相談室Q&A

・採用面接で全国転勤の可否を尋ねることは問題か

・中途採用の際、応募者に無断で信用調査を行うことはプライバシーの侵害に当たるか

・社員同士の言い争いが生じた場合、職場環境配慮義務への対応をどうすべきか

・翌日以降に時間給を取得させて残業と相殺し、残業代は割増分のみ支払うことは問題か

・各部署で例外的に取り扱っている在宅勤務制度は労使慣行となるか

・フルリモート勤務で地方移住する社員の賃金を該当エリアの水準に下げることは不利益変更か

・対外業務を行う男性社員にのみ、スーツの着用を強制することは問題か

・会話等の際に、相手との物理的な距離が極端に近い社員にどう対応すべきか

 

 

賃金事情 No2895 2024.7.5 (201459377)

産労総合研究所調査 2024年度 決定初任給

◎調査結果の概要

◎集計表

◎企業別一覧

◎付帯調査 2024年 新入社員の夏季賞与・支給額

◎関連資料 2024年 3月大学等卒業者の就職状況 厚生労働省、文部科学省

■2024春闘

◎春闘回答 賃上げ、初任給 連合/日本商工会議所/国民春闘/大阪府

■連載

◎事例で学ぶ社会保険の手続き◎事例で学ぶ社会保険の手続き 第12回 傷病手当金と退職後の継続給付 宮武 貴美◎就業規則の基本をブラッシュアップする 第16回 「選択的週休3日制」を導入する際の留意点 毎熊 典子◎働く世界の虚像と実像 第31回 グランドデザインから人事労務管理を考える 山崎 憲◎統計からわかること,わからないこと 第31回 「テレワーク」の今 後藤 嘉代 ◎人事スタッフのための税務Q&A 第53回 特定支出控除 荒木 駿英

 

労務事情 No1495 2024.7.1 (201459435)

■〈Q&A〉フレックスタイム制の実務課題 弁護士 吉村雄二郎

Q1 フレックスタイム制における時間外労働

Q2 制度導入後の清算期間の変更

Q3 清算期間における総労働時間の超過

Q4 清算期間における総労働時間の不足

Q5 法定休日または法定外休日の労働の取扱い

Q6 在宅勤務でのコアタイム中の会議欠席

Q7 フレックスタイム制の一時的解除

Q8 3カ月のフレックスタイム制と副業の労働時間の通算方法

■解説

◎2024年度の雇用関連助成金の見直し・新設内容と活用方法

特定社会保険労務士 深石圭介

◎会社のステージ別に見た受給できる助成金チャート

はじめに

Ⅰ 2024年度に新設・廃止された助成金

Ⅱ 2024年度に活用したい助成金

■ワンポイント解説

◎新たな最高裁判決を踏まえた事業場外みなし労働時間制運用の留意点

弁護士 藤田進太郎

■連載

◎視点 大沢真知子 NHK 性暴力被害者調査からわかったこと

◎数字から読む 日本の雇用 濱口桂一郎 第26回 カスタマーハラスメントの相談割合 27.9%

◎《新連載》押さえておきたい 働く人のための社会保障制度の仕組み 藤本健太郎 第1回 社会保障制度とは

◎産業医が教えてくれる 健康管理の豆知識 関谷 剛  第4回 まさか,室内で熱中症?

◎会社を守る 労務リスクマネジメント 太期健三郎 第9回 知は力なり~労働法,就業規則の理解が労務トラブルを防ぐ~

◎社内弁護士と読み込む労働判例 芦原一郎 第67回 させぼバス事件

◎知っておきたい“新しい” 労務管理用語 栩木敬・成田裕紀 第27回 ノーレイティング

◎Bookshelf

◎労政インフォメーション「個人事業者等の健康管理に関するガイドライン」を公表(厚労省)

 

企業と人材 No1137 2024.7.5 (201459310)

■特集 評価を育成につなげるには?

◎解説 事業・社員の成長へつなげる人事評価制度の運用と支援

日本能率協会マネジメントセンター シニアHRMコンサルタント 加藤宏未

◎CASE

MIXI

人事制度を改定してマネージャーの役割に「育成」を設定、コンピテンシー評価を通じた部下育成をサポートする

◎CASE

カルビー

行動やプロセスをみる「バリュー評価」を導入し、現場に裁量権をもたせた1on1や面談で実践を支援

◎CASE

富士通

組織・個人のパーパスを起点にした評価制度「Connect」で社員の主体的な挑戦・成長とインパクトの最大化を図

■連載

◎VISION ART アーティスト 谷澤邦彦

第4回 Vision Art no.473

◎「人」が活きる人材開発の理論と実践

第4回 経験学習の理論と実践 インタビュー 青山学院大学 経営学部 教授 松尾睦 氏

インタビュアー 三井物産人材開発株式会社 佐々木孝仁

◎調査からみる採用・就職活動と学生 マイナビキャリアリサーチLab 東郷こずえ

第4回 25年卒の新卒採用を概観する

◎上司のための部下との関係構築術 株式会社 俺 中北朋宏

第4回 関係構築の3ステップ(2) 関係継続(2)

◎組織変革を実現するシステミック・コーチング  コーチ・エィ 水野裕子

第4回 エグゼクティブ・コーチングと組織変革(前編)

◎産労総合研究所の調査から考える人事分野の動向 『企業と人材』編集部

第4回 人事制度等に関する総合調査

◎グローバルの現場から 神田外語大学 神田外語キャリアカレッジ 仲栄司

第4回 市場進出を見極めるには?

◎人を活かす組織づくりのヒント World in You 大森雄貴

第4回 トランジション マネジメント

Tips for TOD

◎研修の価値を高める これからの研修評価(4)

ラーンウェル 関根雅泰

◎具体的なアクションがわかる 人的資本経営で会社を変えよう!(4)

人材開発コンサルタント 山﨑紅

◎組織変革を促す プロセスデザイン(4)

スコラ・コンサルト 髙木穣

◎教育スタッフの「仕事」日誌 Season18(4)

京セラ 伊藤研作

◎大学3年生の「学生」日誌 Season2(4)

一橋大学 白井春輝

 

人事の地図 No1258 2024.7.1 (201459344)

■賞罰・懲戒

◎褒賞から考えるモチベーション

◎賞罰・懲戒のキホン

◎モチベーションとは何か

~多角的にモチベーションを紐解く~

◎褒賞とモチベーション向上の関係とは?

◎イマドキの「褒める」のカタチ

■時事探訪

◎ニッセイ人的資本経営支援室の見据える先は

~日本生命保険相互会社の、「人」への取組みと支援のカタチ~

■連載

◎誌上訪問! こんな制度始めました! ボディワークアカデミー

◎データ・事例から紐解く「人的資本経営」

◎これってどういうこと?

法律からチェックする人事のキホン

◎HRのアップデート情報[7月]

◎人事実務の全体と個別を理解する HRMナレッジ大系

◎人事・労務に関する重要法改正2024

 

労働判例 No1308 2024.7.1 (201459401)

■判例(コメント付)

◆社会福祉法人滋賀県社会福祉協議会事件〈付 一・二審=20頁,16頁〉(最高裁二小令6.4.26判決,大阪高裁令4.11.24判決,京都地裁令4.4.27判決)

~職種限定合意成立時における配転の違法性~

◆よこはまシティユニオン(ユーコーコミュニティー)事件〈付 原審=51頁〉

(東京高裁令5.11.15判決,横浜地裁令5.2.28判決)

~不当労働行為救済申立ての不法行為該当性~

◆学校法人梅光学院(研究室設置)事件(山口地裁下関支部令5.7.18判決)

~研究室利用の権利・利益の有無~

◆学校法人玉手山学園(関西福祉科学大学)事件(京都地裁令5.5.19判決)

~契約期間5年の非常勤講師の雇止めの適法性~

■命令ダイジェスト

旭生コン事件(中労委令 5.2. 1命令)

■連載

◎遊筆-労働問題に寄せて  懲戒解雇と退職金不支給に関する雑感

日本大学 教授 大山盛義

◎項目別登載判例索引

◎労働法令関連News 令和4年「労使間の交渉等に関する実態調査」の概況