エル・ライブラリー(大阪産業労働資料館)

ブログ内の記事を利用される場合は、①出典を明記し、②URLを記載し、③内容を改変された場合はその旨を明記してください。①②③を守っ下されば、自由に使っていただいてかまいません

2017-12-01から1ヶ月間の記事一覧

見学者万来の12月に嬉しい手紙

12月は当館の見学申込が6件あり、合計約20人が来館されて、忙しいながらも充実した時間を過ごすことができました。エル・ライブラリーを知っていただき、貴重な資料をご案内できたことがとてもうれしいです。 そんな見学組の中に、桃山学院大学の司書補講習…

セミナー「国際関係のなかの労働問題-両大戦間期日本とILO-」

当館の特別研究員が登壇する公開セミナーのご案内です。主催は関西大学です。 日 時:2018年1月12日(金)14:00~18:00 場 所:関西大学 梅田キャンパス 703室 「国際関係のなかの労働問題-両大戦間期日本とILO-」 講演者:ベルナール・トマン(Bernard …

第5回公害資料館連携フォーラムin大阪が開催されました!

全国の公害資料館が集まり、公害の記録・教訓をどう伝えるかを話し合う「第5回公害資料館連携フォーラム」が12月15日(金)から17日(日)にかけて、15日はフィールドワークとして大阪市西淀川区及び尼崎市、16・17両日は大阪市立大学で分科会として開催さ…

新着雑誌です(2017.12.23)

今週の新着雑誌です。 新着雑誌のうち最新のものは貸出できません。 労政時報 3942号 2017.12.8 (201310059) 労政時報 3943号 2017.12.22 (201310083) ビジネスガイド No848 2017.1.10 (201310034 労務事情 No1353 2017.12.15 (201310026) 賃金事情 N…

追悼:笑福亭仁勇さん

当館が今年5月に開催した「炭鉱の記憶と関西 三池炭鉱閉山20年展」で創作落語を上演してくださった笑福亭仁勇(しょうふくてい・にゆう)さんが12月16日に急逝されました。享年59歳。12月11日に脳内出血で倒れて帰らぬ人となりました。 直前まで元気だったの…

デジタルアーカイブの講演会、満員御礼

12月7日に開催したデジタルアーカイブ学会と当館との共催イベントは、会場満杯の36人が参加して盛況の裡に終了しました。以下、簡単に概要報告を。 デジタルアーカイブ学会関西支部第1回例会 日時:12月7日(木)13:00~16:30場所:エルおおさか本館6階604…

新着雑誌です(2017.12.14)

今週の新着雑誌です。 新着雑誌のうち、最新のものは貸出できません。 労務事情 No1352 2017.12.1 (201310018) 賃金事情 2752号 2017.12.5 (201310109) 企業と人材 No1058 2017.12.5 (201310075) 労働判例 No1165 2017.12.1 (201310042) 労働経済判…

「子どもの貧困」を問い直す 家族・ジェンダーの視点から

(松本伊智朗編/法律文化社/2017年10月/A5判272頁) 本書は、「子どもの貧困」を家族・ジェンダーの視点からの議論を試みた研究会の成果であり、3部構成12論考からなっている。 編者の松本伊智朗が序論において、研究会の共通認識を概括した上で、各論考…

『女工哀史』と猪名川 ― いよいよ刊行間近

当ブログで4回にわたって連載した「『女工哀史』と猪名川 ― 名著は兵庫県で書かれた」を執筆された小田康徳氏の最新刊が、いよいよ刊行間近となりました。 今回は、そのことを報じた、朝日ファミリー・デジタルの記事をご紹介しましょう。大田季子さんが書い…