エル・ライブラリー(大阪産業労働資料館)

休館日カレンダーや利用案内、地図は公式サイトをご覧ください。

『奈良刑務所物語 治安維持法で囚われた人々』

治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟奈良県本部・編(京阪奈情報教育出版/2020年12月/B5判194頁) 編者の治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟奈良県本部は、1968年3月結成の治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟の奈良県支部として、1976年5月30日に結成された。…

新着雑誌です(2021.2.26)

今週の新着雑誌です。 新着雑誌のうち最新のものは貸出できません。閲覧のみです。 労政時報 4009号2021.2.26 (201388691) 労働経済判例速報 2435号 2021.2.20 (201388725) 詳細な目次はこちら

感謝!500回(その1)

千本が担当しています「新着雑誌紹介」のブログ記事が500回を超えました。これもエル・ライブラリーを12年4カ月続けてこられたからこそです。皆さまのご支援に深く感謝申し上げます。 労働・労務関係の雑誌の目次をブログに掲載するという作業自体はエル・ラ…

所蔵資料紹介~辻󠄀保治資料(近江絹糸紡績労働組合関係資料)

連載第8回 職場新聞(1) 職場新聞は、近江絹糸紡績各工場の職場単位で刊行されている新聞である。ここで言う「職場」とは、絹糸紡績、綿・スフ紡績等それぞれの製造工程(製綿、精紡など)と対応している。辻資料に含まれている職場新聞は彦根支部のものが…

新着雑誌です(2021.2.18)

今週の新着雑誌です。 新着雑誌のうち最新のものは貸出できません。閲覧のみです。 労政時報 4008号 2021.2.12 (201388519) 労務事情 No1420 2021.2.15 (201388634) 月刊人事マネジメント 362号 2021.2.5 (201388576) 労働判例 No1233 2021.2.15 (201…

第1回フォーラム 「21世紀の大阪を読み解く ―『大阪社会労働運動史』最終巻刊行に向けて―」

日時:2021年3月27日(土)14時~16時30分 開催方法:オンライン(ZOOM) 開催趣旨: 1986年の第1巻刊行以来40年をかけて編纂し続けている『大阪社会労働運動史』は、いよいよ第10巻を以て最終巻となります。2024年3月の刊行を目指して、6名の編集委員を含む…

3月13日までの運営状況について

2021年1月13日に大阪府全域に発出された「緊急事態宣言」が3月7日まで延長されました。これに基づき、また、ご利用者とスタッフの安全のために、3月13日(土)まで以下のように運営いたします。 なにとぞご理解賜りますよう、お願い申し上げます。 (1)金…

『「オール大阪」市民の勝利 2020.11.1住民投票活動記録集』

明るい民主大阪府政をつくる会・大阪市をよくする会(2021年1月 A判80頁) 2020年11月11日、大阪市民は、「大阪市廃止・特別区設置」の是非を問う2度目の住民投票に、17,167票の差をつけて、大阪市廃止=「都構想」否決の意志を示した。 本記録は、都構想反…

新着雑誌です(2021.2.4)

今週の新着雑誌です。 新着雑誌のうち最新のものは貸出できません。閲覧のみです。 労務事情 1419号 2021.2.1 (201388493) 企業と人材 No1096 2021.2.5 (201388527) 人事実務 No1217 2021.2.1 (201388550) 労働判例 No1232 2021.2.1 (201388485) 労…

『被差別部落女性の主体性形成に関する研究』

熊本理抄 著 (解放出版社/2020年3月/A5判468頁) 著者は近畿大学人権問題研究所教員で、博士(人間科学)。本書は2017年に大阪府立大学より博士を授与された同名論文を基にしている。 前職は「反差別国際運動日本委員会」(IMADR-JC)専従職員を経ての事…

所蔵資料紹介~辻󠄀保治資料(近江絹糸紡績労働組合関係資料)

連載第7回『団結のために』[1956年] 辻氏は、らくがき運動推進のために「アッピール」の必要性を主張した。当時の近江絹糸紡績では、生産工程ごとに職場の要求や課題が多様なうえ、配置転換もなかった。このため、各職場の要求を支部や組合のものとして全…

新着雑誌です(2021.1.21)

新着雑誌です。 新着雑誌のうち最新のものは貸出できません。閲覧のみです。 労政時報 4007号 2021.1.8 (201388337) 労務事情 No1418 2021.1.1・15 (201388394) 労働判例 No1231 2021.1.1・15 (201388451) 労働法学研究会報 No2733 2021.1.15 (201388…

1月14日~2月末までの運営状況について

2021年1月13日に大阪府全域に発出された「緊急事態宣言」に基づき、また、ご利用者とスタッフの安全のために、2月末まで以下のように運営いたします。 なにとぞご理解賜りますよう、お願い申し上げます。 (1)金曜日の夜間開館を休止します。 (2)バザー…

新着雑誌です(2021.1.13)

今週の新着雑誌です。 新着雑誌のうち最新のものは貸出できません。閲覧のみです。 労政時報 4006号 2020.12.25 (201388378) 人事実務 No1216 2021.1.1 (201388436) 企業と人材 No1095 2021.1.5 (201388469) 月刊人事マネジメント 361号 2021.1.5 (20…

12月9日~26日までバザーを一時中止します(1月30日まで延長)

大阪府における新型コロナ感染者が急増し、医療非常事態宣言が出される状況となっています。 当館では、春の緊急事態宣言時のような休館はしませんが、ご利用者とスタッフの安全のために、下記の通り運営体制を変更します。なにとぞご理解賜りますよう、お願…

所蔵資料紹介~辻󠄀保治資料(近江絹糸紡績労働組合関係資料)

連載第6回『ラクガキ運動のために』 (ラクガキ班編集 彦根支部教文部1956年) らくがき運動を通じ、各職場で大量に出てきた表現物で本に掲載し切れなかったものを職場文集などの発行により、自分たちで発表していこうという試みが出てきた。その中で、らく…

新着雑誌です(2020.12.24)

今週の新着雑誌です。 新着雑誌のうち最新のものは貸出できません。閲覧のみです。 労務事情 No1417 2020.12.15 (201386737) 月刊人事マネジメント 360号 2020.12.5 (201386620) ビジネスガイド No896 2020.1.10 (201386653) 労働法学研究会報 No2731 …

所蔵資料紹介~辻󠄀保治資料(近江絹糸紡績労働組合関係資料)

連載第5回『第一回編集委員会のまとめ』 (近江絹糸紡績労働組合[1955年]) 近江絹糸労働組合は人権争議終了の翌年、1955年6月、組合結成1周年記念文集の出版を計画し、作品を募集したが、応募者は限られ原稿が集まらなかった。その後、各支部の教文部の代…

新着雑誌です(2020.12.16)

今週の新着雑誌です。 新着雑誌のうち最新のものは貸出できません。閲覧のみです。 労政時報 4005号 2020.12.11 (201386539) 労務事情 No1416 2020.12.1 (201386414) 賃金事情 No2811 2020.9.20 (201386471) 企業と人材 No1094 2020.12.5 (201386448…

所蔵資料紹介~辻󠄀保治資料(近江絹糸紡績労働組合関係資料)

連載第4回 詩集『暗いなかに笑顔が』(彦根の詩サークル『熔岩詩人集団』) 写真は、『暗いなかに笑顔が』(熔岩詩人集団,1955.12.20)の表紙 表紙:中川壽一 『熔岩詩人集団』の発行資料として、辻資料の中には、同人誌『熔岩』以外の作品集も収められてい…

『ワークルール教育のすすめ』『新型コロナウイルス対策!職場の労働問題Q&A』

Ⓐ『ワークルール教育のすすめ』道幸哲也(旬報社/2020/A5判138頁)Ⓑ『新型コロナウイルス対策!職場の労働問題Q&A 働くものと企業を守る』浅野高宏、倉茂尚寛、庄子浩平著/道幸哲也監修/一般社団法人日本ワークルール検定協会協力(旬報社/2020/A5判64頁…

新着雑誌です(2020.11.17)

今週の新着雑誌です。 新着雑誌のうち最新のものは貸出できません。閲覧のみです。 労政時報 4004号 2020.11.27 (201386695) 労働経済判例速報 2427号 2020.11.20 (201386661) 労働基準広報 No2047 2020.11.21 (20386729) 詳細な目次はこちら

大阪社会運動顕彰塔が日経新聞で紹介される

2020年10月18日に除幕式を行った「大阪社会運動顕彰塔」の「新顕彰碑」について、「日本経済新聞」2020.11.9付に掲載されました。 大阪城公園の中にある二つの塔を素材に書かれた記事です。一つは当法人が設置運営する社会運動顕彰塔であり、もう一つは日本…

新着雑誌です(2020.11.19)

今週の新着雑誌です。 新着雑誌のうち、最新のものは貸出できません。閲覧のみです。 労務事情 No1415 2020.11.15 (201386570) 労働経済判例速報 2426号 2020.11.10 (201386000) 労働法学研究会報 No2729 2020.11.15 (201385945) 労働判例 No1228 2020…

新着雑誌です(2020.11.12)

今週の新着雑誌です。 新着雑誌のうち最新のものは貸出できません。閲覧のみです。 労政時報 4003号 2020.11.13 (201386521) 企業と人材 No1093 2020.11.5 (201384922) 労務事情 No1414 2020.11.1 (201384955) 人事実務 No1214 2020.11.1 (201384906…

『働くこととフェミニズム―竹中恵美子に学ぶ』

フォーラム 労働・社会政策・ジェンダー編(ドメス出版/2020年/A5判330頁) 本書は、戦後早い時期から現代にいたるまで、労働と社会とジェンダーをつなぐ理論的道筋を先駆的にきり拓いてきた竹中恵美子と、その仲間たちによる共同制作である。 2019年秋に、…

所蔵資料紹介~辻󠄀保治資料(近江絹糸紡績労働組合関係資料)

連載第3回 『熔岩』19号近江絹糸特集号ほか(彦根の詩サークル『熔岩詩人集団』) 写真は、『熔岩』19(熔岩詩人集団,1954.6.30)の表紙絵及び挿入版画 題字:江口 峻 表紙絵:中川壽一 『溶岩』19号(1954年6月30日)は,近江絹糸特集号である。『熔岩』同…

新着雑誌です(2020.10.23)

今週の新着雑誌です。 新着雑誌のうち一番新しい号は閲覧のみです。貸出できません。 労政時報 4002号 2020.10.23 (201384815) 労務事情 No1413 2020.10.15 (201384666) 労働判例 No1226 2020.10.15 (201384690) 労働法学研究会報 No2727 2020.10.15 …

大阪社会運動物故者顕彰・追悼式と大阪社会運動顕彰碑除幕式

第51回大阪社会運動物故者顕彰・追悼式 2020年10月18日(日)、第51回大阪社会運動物故者顕彰・追悼式を挙行しました。今年の新顕彰者は19名、これまでの顕彰者と合わせて2020年10月現在1791名が顕彰されています。 第51回大阪社会運動物故者顕彰・追悼式 新…

当館研究員編著「社会運動史研究のメタヒストリー」

法政大学大原社会問題研究所の歴史ある学術誌『大原社会問題研究所雑誌』の2020年7月号に当館特別研究員・黒川伊織の責任編集による特集記事が掲載されています。 全文pdfで読めます。 大原社会問題研究所雑誌 詳細ページ | 当法人が40年にわたって編纂を続…