新着雑誌です(2010.9.8)

今週の新着雑誌です(実は他にもたくさんありますが労働関係の最新版のみ抜粋しています)。

新着雑誌は閲覧のみです。貸出はできません。

  • 労政時報 3781号 2010.9.10 (201072899)
  • スタッフアドバイザー 246号 2010.9.1 (201072840)
  • 月刊人事マネジメント 237号 2010.9.5 (201072832)
  • 旬刊福利厚生 No2056 2010.8.28 (201072881)
  • 関西労災職業病 404号 2010.8.10 (201072907)
  • 基準月刊 727号 2010.9.1 (201072915)
  • 安全センター情報 374号 2010.7.15 (201072923)
  • 安全センター情報 375号 2010.8.15 (201082931)

詳細な目次はこちら

労政時報 3781号 2010.9.10 (201072899)
メンタルヘルス対策―252社の最新実態
予防・復職支援策の実施進む。セルフケア教育への取り組みが増加(労務行政研究所)
1.メンタルヘルス対策に関する課題
2.メンタルヘルス不調者や休職者の実態
3.予防策・復職支援策の実施状況等
4.人事管理上の取り扱い
[関連資料] 「メンタルヘルスの取り組み」に関する企業アンケート調査結果(日本生産性本部)
■過労死・過労自殺,過重労働問題を考える
労働者の心身の健康を守るために,企業が押さえておくべき内容=渡邊岳/小栗道乃
【基礎編】
1.はじめに
2.使用者の安全配慮義務
3.過労死・過労自殺等の労災補償状況
4.労災認定の基準
5.近年の過労死・過労自殺に関連する裁判の傾向
6.過労死・過労自殺防止のための取り組み
◇過労死・過労自殺,過重労働防止のためのチェックシート
【実務編】実務の場面で想定されるQ&A 7
■対談―企業側弁護士が語る
最近の裁判例・労務問題(後編)
派遣労働者の注目判例から,非正規雇用の保護の在り方,判決文の読み方まで=峰隆之/丸尾拓養
■2009年中小企業の雇用・労働事情
08〜09年に2割弱が雇用調整。うち3社に1社が正社員を解雇(全国中小企業団体中央会)
?.時系列調査 1.週所定労働時間 2.賃金改定状況
?.2009年特別調査 1.従業員の教育訓練 2.雇用調整 集計結果表
■2009年度能力・仕事別賃金の実態
等級別および営業・SE・事務企画関連18職種の賃金相場(日本生産性本部)
■労政ニュース
人事院勧告/職場におけるメンタルヘルス対策検討会の報告書案/9月からの厚生年金保険の保険料額表等
■データボックス
労働経済動向調査(2010年5月・厚生労働省)
■情報フラッシュ
「こころのサポートシステム」面談利用者の利用実態
■新刊ガイド『等級制度の教科書』『人材育成の教科書』
■指標の動き
6月(賃金・労働時間・雇用・家計・物価・家賃・主要国物価)
■随想プラザ
リーダーの自己理解でチームの成果が変わる=宮田礼子
■相談室Q&A
派遣社員を直接雇用に切り替える場合の手順と留意点
・パートタイマーの就業規則を改定する際の意見聴取はパートの代表者から行うべきか
・「賃下げ」を行う場合の方法と留意点
・希望退職応募者が退職前の年休取得中に同業他社に勤め始めた場合,退職金を不支給または減額できるか
・社員が「ノロウイルス」に感染し胃腸炎を発症した場合,就業を禁止することはできるか
・刑事事件で起訴された社員を一方的に“起訴休職”にできるか

スタッフアドバイザー 246号 2010.9.1 (201072840)
■実務特集 海外勤務者の会社実務 税務及び社会保険
■Focus解説 生き残りの術はかの国にあり!中国進出ビジネス見聞録
■Focus解説 メンタルヘルス対策見直しのポイント
■企業関連裁判例インデックス
■実務家が知っておきたい法令・通達情報等
■税務・経理
 ・今月の経理の実務と来月の準備
 ・経理の疑問点スッキリ解明!減価償却
 ・マンスリーマネジメントタックス 損害保険契約と税金
 ・現場が知っておきたい税務訴訟入門 長崎年金訴訟からみた税務訴訟の基礎(前編)
 ・経済の動きからみる会社経理入門 営業外損益
■人事・労務
 ・今月の総務の準備
 ・世界の労働 TOPICS
 ・今月の人事に役立つ資料室 労働時間管理等に関する実態調査
 ・SOS!人事労務相談室 テレワーク導入の法的留意点
 ・小規模事業主のための労働法とその周辺 変形労働時間制とは?
 ・最新リポート!人事制度の今を探る 2011年新卒採用の現状
 ・管理職のための労務管理口座 管理職の短時間勤務
 ・人事労務の基本と実務 異動・出向・転籍の基本と留意点
■経営アドバイ
 ・会社契約の保険実務 経営者保険
 ・債権法改正で知っておくべきポイント 債務不履行 過失責任はなくなる?
会社法務104 取締役を辞任したのに変更登記がされない

月刊人事マネジメント 237号 2010.9.5 (201072832)
■HRガイド:組織活性化の教科書  
 −社員の潜在能力を引き出し職場に活力を生み出す方法−
  [CONTENTS]
  1.職場を不活性にしている今の時代の課題
  2.問題の本質はどこにあるのか
  3.組織を活性化させる3つのセオリー
  4.セオリーを職場に落とし込み,有効に機能させる方法
■要点解説:外国人雇用の実務  
 −在留資格から雇用管理・退職後の手続きまで,全チェックポイント−
■インタビュー/この人と1時間:常見陽平 さん 人材コンサルタント
■people works lively:人材活用 社長の手腕
 小松ばね工業? 小松節子 氏
■人事プロフェッショナル仕事の流儀:藤原久嗣 氏
■Competency of Super Leader スーパーリーダーの条件:
  登場! 稲川素子 氏
■Case Report:あの会社この制度 ?ギャプライズ
■Brand-New人事System:第一生命保険?
■三方よし!:老舗のDNA−百年超企業は改革を恐れない
  半兵衛麩「先義而後利者栄」
■隣の外国人職場 久田法律事務所
      あえて重要な仕事を任せ,外国人職員のモチベーションを高める
■IT'S A SMALL WORLD:この業界の人事に学ぶ  [質屋 編]
■連載
 ・トップランナーに学ぶ人と組織の勝ち残り戦略<1>安藤忠雄奥山清行三浦和良
・着眼大局の人事マネジメント<1>「中国の台頭」に対する人事マネジメント
・労働行政の最前線<2>見直される有期労働契約法制part?
 ・改正労基法への実務対応<2>割増賃金率増加への対処方法を考える
 ・今月の人材開発キーワード<2>暗黙知
 ・今さら人に聞けない!労務のルーチンQ&A<3>出産・育児
 ・団体交渉の現場から<3>解雇
・質が問われる時代の人材採用講座<2>求める人材像の設計ポイント
・今日から実践! モチベーション3.0<2>廃れるスキル,生き残るスキル
・そこが知りたい! 世界の労務事情<第20回>ロシア
 ・人材の常識・非常識<第57回>保身的行動とリーダーシップの差
 ・労働判例FILE 三洋電機コンシューマーエレクトロニクス事件
 ・人事規定−サンプル条文付き−<File.12>リハビリ出社規定
 ・心の病からの職場復帰ドキュメント<Case4>昇進の焦りから「うつ」発症
・社内の抗争 そのとき人事が動いた!?<実録34>訴訟の勝算

旬刊福利厚生 No2056 2010.8.28 (201072881)
総務省:福利厚生の在り方に関する研究会報告
 国家公務員の福利厚生施策のあり方
■2010年度19共済組合
 国家公務員共済組合の福祉事業
レジャー白書 2010年版 日本生産性本部 余暇創研
 ドライブが初の余暇参加人口トップに
大津市職員互助会 事業再構築でアウトソーサー提携のカフェプランを導入
厚生労働省 2009年度 雇用均等基本調査
フラット35利用者の平均像
第一生命経済研究所
 共働き家族のライフデザインと両立戦略
厚生労働省
 2009年の簡易生命表のあらまし

関西労災職業病 404号 2010.8.10 (201072907)
■再生が必要な森林・林業
 林業の年千人率がとびぬけて大きい理由
■連載 それぞれのアスベスト禍 その7
アスベスト報道ダイジェスト 2010年7月
■韓国からのニュース
■前線から(ニュース)
 明星工業損害賠償裁判証人調べ2回目/はつりじん肺損害訴訟第3回期日報告大阪

基準月刊 727号 2010.9.1 (201072915)

安全センター情報 374号 2010.7.15 (201072923)
■特集日本の労働安全衛生
 1.労働災害・職業病の統計データ
 2.労働災害・職業病の発生状況
 3.労働安全衛生対策
 4.労災補償対策
■20009年度労働基準行政関係通達等
■全国安全センター第21回総会議案

安全センター情報 375号 2010.8.15 (201082931)
■脳・心、精神障害に新たな号数 精神障害の標準処理期間8ヵ月
■特集 石綿救済法指定疾病の追加等
 石綿肺・びまん性胸膜肥厚を追加
 関連制度の制定・認定基準も改定
■ドキュメント アスベスト禁止をめぐる世界の動き