読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラストスパート!

当協会が1986年から刊行している『大阪社会労働運動史』第9巻の発刊が近づき、編集作業もいよいよ最終過程にはいってまいりました。


『大阪社会労働運動史』についてはコチラ
エル・ライブラリーを運営する財団法人大阪社会運動協会は元来この『大阪社会労働運動史』を刊行するために設立され、『大阪社会労働運動史』を編纂するために収集した資料がエル・ライブラリーの蔵書の核をなしています。


今回発行する第9巻では1990年代の大阪の経済・労働・社会問題が分析、叙述されています。現在我々が直面している問題を考え、新たなる道筋を考えていくために、ぜひこの第9巻を多くの方に読んでいただきたいと思います。

写真は、索引作成作業中の館長と館長補佐。索引項目をひとつづつ検討していく作業は意外に骨が折れます。2時間もすると疲労困憊。