大阪ブックフェスタ報告書

 当館も参加して2015年4月18日〜5月17日に開催された「大阪ブックフェスタ2015」の報告書がこのほど公開されました。
 「まちライブラリー」が提唱して始まった、大阪圏での大小さまざまなイベントの報告が、豊富な写真とともにつづられています。

まちライブラリーとは、メッセージを付けた本を持ち寄り共通の本棚に配架し、交換して人の出会いをつくる活動です。カフェやギャラリー、オフィスや住宅、お寺や病院などまち角のあちこちにある展開しています。2014年3月現在、全国のまちライブラリー情報を掲載しています。約80カ所のまちライブラリーがあります。まちライブラリーのあるところでは、まち塾とカフェと呼ばれる小さな学びあいの会をやっているところもあります。学びあいながら縁をつくる「学縁」です。多くのまちの元気人を発見し、元気な人のネットワークを作っていきます。皆様もぜひご参加ください。また、小さな個人図書館、まちライブラリーをご自分でもはじめてください!(Facebookページより)

 この期間中の成果を数字で見てみると、、、

  • 登録ブックスポット数:140ヶ所
  • イベント数:277回
  • 総参加者人数:5,305人(220回のイベントで参加者をカウント)

 当館でもこの期間中に連携企画を3本行いました。また、4月18日には「ISまちライブラリー」にお邪魔し、まちライブラリーの提唱者である礒井純充さんたちと一緒に交流会も開催しました。

 報告書は「まちライブラリー」のサイトからダウンロードできます。
 http://machi-library.org/what/detail/950/