大阪大空襲の記録の公開に向けて

 3月13日は大阪大空襲の日です。 エル・ライブラリーでは、大空襲の被災者運動資料を保管し、市民団体「大阪空襲被災者運動資料研究会」に活用していただいています。「朝日新聞」大阪本社版3月12日夕刊に記事が掲載されました(写真では、著作権保護のため本文を読めないように加工しました)。

f:id:l-library:20190314145224j:plain

 下記リンクでデジタル版全文が読めますが、有料記事なので一部しか読めない方については、会員登録されるか図書館などでお読みください。

 大阪本社版では夕刊の一面トップ記事として扱われ、大きな反響を呼びました。すでに何本も電話などでお問い合わせをいただいていますが、この資料については夏の公開に向けて、大阪空襲被災者資料研究会が現在データベース(資料リスト)を作成中です。データベースが完成次第、資料そのものも閲覧していただけるように図りますので、今しばらくお待ちください。

 このブログでも公開状況については随時お知らせしていきます。

 

digital.asahi.com