エル・ライブラリー(大阪産業労働資料館)

休館日カレンダーや利用案内、地図は公式サイトをご覧ください。

当館・黒川特別研究員の論文など

 ここ半年ほどの間に公刊された、当館スタッフの論文や記事をご紹介します。当館所蔵資料の活用成果の一つとしてご高覧ください。

 当館特別研究員の黒川伊織が執筆した「戦後大阪の革新勢力 : 一九六〇年代を中心に」 (特集:社会運動の一九六〇年代再考)は、『年報・日本現代史』26号(2021年12月)に掲載されています。これは先日ご紹介した「「無産」から「革新」へ ―1920-70 年代大阪における政治運動と労働運動」の元になった論文です。より緻密な議論が展開されていますので、ぜひご覧ください。

 次に、館長谷合佳代子が執筆した「専門図書館の広報」について。日本図書館協会図書館雑誌』1183号(2022年6月)の特集「図書館の広報を考える」の中の記事として当館の事例を紹介しました。こちらは実践報告としてお読みいただければ幸いです。これまで多くの人々に支えられてきた当館の歩みを、「広報」という視点から振り返ったものとも言えます。

 この特集で取り上げられている他の記事が大変興味深く、行ってみたいと思わせる図書館が目白押しです。

◆特集記事の目次

図書館館の広報を考える : 可視化と行動変容 / 河井 孝仁
図書館におけるソーシャルメディアを用いた広報 : 効果的な広報のために / 水沼 友宏
「らしくない図書館」をまじめにめざしています / 小佐野 みはる(富士吉田市立図書館)
全国広報コンクール入選『広報おの(ONO Press)』「図書館の舞台裏」特集 / 常深 千子(兵庫県小野市)
国立国会図書館月報』の目指しているもの / 古野 朋子
専門図書館の広報 : 私立図書館エル・ライブラリーの場合 / 谷合 佳代子