古本・バザー用品寄贈のお願い

毎日暑い日が続いています。が、エル・ライブラリーのスタッフは昼過ぎからは長袖を着ています。冷房が効きすぎて寒いのです‥‥(温度を調整できないのです)。 さて、この酷暑に寒いなどという贅沢なエル・ライブラリーの閲覧室では毎日古本市・バザーを開催…

最近登録した労働・労務の実務書など

2017年1月から7月19日までに登録した図書792冊のうち、2014年以降に発行された労働・労務の実務書を110件掲載します。 著者名や出版年などの書誌詳細は、下記ページでお調べください。 l-library.tosho-rashinban.jp 書名 出版者 社員による企業ボランティア…

新着雑誌です(2017.7.18)

今週の新着雑誌です。 新着雑誌の最新号は貸出できません。 労務事情 No1344 2017.7.15 (201112174) 労政時報 3933号 2017.7.14 (201292687) 賃金事情 No2743 2017.7.5 (201292711) 人事実務 No1174 2017.7.1 (201292653) 賃金事情 No2743 2017.7.5 …

「炭鉱の記憶と関西 三池炭鉱閉山20年展」関西大学博物館 終了!

「炭鉱の記憶と関西 三池炭鉱閉山20年展」2017年度関西大学博物館夏季企画展(2017.6.6-2017.6.30)が無事終了しました。 来場者は1251名、関西以外からも多数ご来場いただいたようです。 ご来場いただいた方々、展示に際しご協力いただいた方々、各機関に…

『女工哀史』と猪名川 ― 名著は兵庫県で書かれた(4)(最終回)

少し間が空いてしまいましたが、いよいよ連載最終回です。 『女工哀史』の中では、猪名川染織所の話は少なくありません。ちょっと引用してみましょう。大正一二年(一九二三)一〇月兵庫県で行われた「労働調査」の実態を暴露したものです。 大正十二年十月…

新着雑誌です(2017.7.7)

今週の新着雑誌です。 新着雑誌のうち、最新のものは貸出できません。 労務事情 No1343 2017.7.1 (201294592) 労働経済判例速報 2310号 2017.6.20 (201294626) 労働経済判例速報 2311号 2017.6.30 (201294568) 労働基準広報 No1928 2017.7.1 (2012944…

『生産性向上の理論と実践』

(梶浦昭友 編著/2016年3月30日/A5版 本文224頁) 当館の理事長・山﨑弦一も筆者のひとり。 本書は、関西学院大学産業研究所が日本生産性本部からの委託研究「生産性向上と雇用問題」(2009~2010年)を受けた後、共同研究「生産性の現代的意義」(2012…

新着雑誌です(2017.6.29)

今週の新着雑誌です。 新着雑誌のうち最新号は閲覧のみです。貸出できません。 労政時報 3932号 2017.6.23 (201294378) 労務事情 No1342 2017.6.15 (201292505) 賃金事情 No2742 2017.6.20 (201294360) 労働判例 No1155 2017.6.15 (201294394) 労働…

「炭鉱の記憶と関西」展の関係者が語る

ただいま関西大学博物館で巡回展開催中の「炭鉱の記憶と関西」展関連情報です。 本展の企画を担い、コレクションの中心となった前川さんのインタビュー記事が「西日本新聞」に掲載されました。↓ 連載第2回は同じく本展の実行委員、上田茂さんのインタビュー…

新着雑誌です(2017.6.16)

今週の新着雑誌です。 新着雑誌のうち、最新のものは貸出できません。 企業と人材 No1052 2017.6.5 (201292208) 月刊人事マネジメント 318号 2017.6.5 (201292232) ビジネスガイド No840 2017.7.10 (201292067) 労働法学研究会報 No2644 2017.5.1 (20…

シンポジウム「炭鉱の記憶と関西をつなぐもの-多様な声を時空に刻む-」を開催しました

シンポジウム「炭鉱の記憶と関西をつなぐもの-多様な声を時空に刻む-」を開催しました。 2017年6月11日(日)13:00~15:00会場:関西大学児嶋惟謙館http://shaunkyo.jp/events/51/%E7%82%AD%E9%89%B1%E3%81%AE%E8%A8%98%E6%86%B6%E3%81%A8%E9%96%A2%E8%A…

「炭鉱の記憶と関西」展、報道さる

6月6日から30日まで関西大学博物館へ巡回中の「炭鉱の記憶と関西 三池炭鉱閉山20年展」について、労働専門雑誌と、三池炭鉱地元の西日本新聞筑後版で取り上げていただきました。 下の写真は6月9日付の「西日本新聞」筑後版です。この後も引き続き、文化面な…

新着雑誌です(2017.6.8)

今週の新着雑誌です。 新着雑誌のうち、最新号は閲覧のみ可能です。 労政時報 No3931 2017.6.9 (201292224) 労務事情 No1341 2017.6.1 (201291911) 賃金事情 No2741 2017.6.5 (201292059) 人事実務 No1173 2017.6.1 (201292166) 労働判例 No1153 201…

シンポジウム「炭鉱の記憶と関西をつなぐもの」

関西大学博物館へ巡回中の「炭鉱の記憶と関西 三池炭鉱閉山20年展」の関連イベントをご案内します。無料開催、どなたでもご参加できますのでぜひご来場ください。 なお、博物館の開館時間は10時~16時です。 日時:2017年6月11日(日) 13:00~15:00 場所…

炭鉱の記憶と関西 三池炭鉱閉山20年展 in 関西大学博物館

「炭鉱の記憶と関西 三池炭鉱閉山20年展」が関西大学博物館に会場を移していよいよ明日から開会します。ご来場おまちしております。 会期:2017年6月6日(火)~6月30日(金)10時~16時 日曜・祝日休館 6月11日は特別開館日 会場:関西大学博物館特別展示室…

新着雑誌です(2017.5.25)

今週の新着雑誌です。 新着雑誌のうち、最新号は貸出はできません。 労政時報 3930号 2017.5.12・26 (201294246) ビジネスガイド No839 2017.6.10 (201294337) 賃金事情 No2740 2017.5.20 (201294188) 労務事情 No1340 2017.5.15 (201294329) 人事実…

初級講座『大阪社会労働運動史』開講中

4月23日に開講式を迎えた初級講座は、5月21日(日)から本格的な講義が始まりました。こちらは、「社会運動史入門講座」を年間に7回行う、というものです。合間には史跡巡りなども組み込んで、楽しく学ぶという趣旨で行います。今年度の受講生は募集を終えま…

新着雑誌です(2017.5.16)

今週の新着雑誌です。 新着雑誌(一番新しい号)は閲覧のみです。貸出はできません。 労政時報 3929号 2017.4.28 (201294113) 労務事情 No1337 2017.4.1 (201293966) 労務事情 No1338 2017.4.15 (201293933) 労務事情 No1339 2017.5.1 (201293990) …

「炭鉱の記憶と関西」展は6月に関西大学に巡回

エル・おおさか会場での展示は終了しました。次は展示品を厳選して6月6日から関西大学博物館に巡回します。ぜひご来場ください。 6月30日までの期間中、日曜は休館(6/11は特別開館)し、10時から16時まで開館しております。6月11日(日)にはシンポジウムも…

笑福亭仁勇師匠の炭鉱落語を上演

炭鉱の記憶と関西 三池炭鉱閉山20年展 5/5-5/9 10-19時 エル・おおさか(休館なし) 6/6-6/30 10-16時 関西大学博物館(日曜休館。6月11日は特別開館) いずれも入場無料 会期中は展示会場に「交流サロン」が併設されます。これまでにも京都や大阪で数回…

新着雑誌です(2017.4.15)

今週の新着雑誌です。 新着雑誌は閲覧のみです。貸出はできません。 労政時報 3928号 2017.4.14 (201291820) ビジネスガイド No836 2017.4.10 (201291853) ビジネスガイド No838 2017.5.10 (201291887) 労働判例 No1151 2017.4.15 (201291194) 労働…

『大阪安保50年史』

(安保破棄・諸要求貫徹大阪実行委員会 発行/2016年3月26日/A5版 本文330p, 年表27p) 本書は、「安保破棄・諸要求貫徹大阪実行委員会」と日本共産党の立場から、安保問題への取り組みや国政・地域での選挙などについて述べたものである。また、集会動…

資料整理ワークショップ「図書館の中のアーカイブズ」満員御礼

3月18日(土)にエル・ライブラリーの閲覧室をぎゅうぎゅう詰にして、20名の参加でワークショップを開催しました。 アーカイブズ資料ってなに? どうやって目録を採るの?図書館の中の文書資料、本や雑誌以外の雑多なコレクションの扱いに困っている図書館…

新着雑誌です(2017.3.29)

今週の新着雑誌です。 新着雑誌は閲覧のみです。貸出はできません。 労政時報 3927号 2017.3.24 (201291960) 賃金事情 No2736 2017.3.20 (201291986) 労働経済判例速報 2301号 2017.3.10・20 (201291929) 労働判例 No1150 2017.4.1 (201291952) 旬刊…

「ライブラリー・オブ・ザ・イヤー2016受賞記念サミット in 紫波」終了

3月12日に岩手県紫波町のオガールプラザで開催したサミットは、受賞4館のプレゼンあり、ワークショップあり、祝賀会ありの盛りだくさんな内容で、盛況裡におわりました。 「つながるとしょかんとつながる」をテーマに紫波町図書館が主催し、エル・ライブ…

新着雑誌です(2017.3.23)

今週の新着雑誌です。 新着雑誌は閲覧のみです。貸出はできません。 労政時報 3926号 2017.3.10 (201291770) 労務事情 No1336 2017.3.15 (201280336) 労働判例 No1149 2017.3.15 (201280369) 労働法学研究会報 No2640 2017.3.1 (201280393) 季刊労働…

『帝国ホテルに働くということ 帝国ホテル労働組合七〇年史』

奥井禮喜著(ミネルヴァ書房/2016年7月/四六判276頁)、別冊資料編あり 「帝国ホテル労働組合」は、1946年5月21日に誕生し、総評(日本労働組合総評議会)傘下、今は連合(日本労働組合総連合会)を構成する「サービス連合」傘下の、組合員1,744名(2015年…

『なぜユニオンをつくったのか』

長橋 淳美 著 (2016年3月1日/A5版 40頁) <第1章 ユニオン誕生> このパンフレットは、大阪府富田林市職員の少数派組合の「富田林市職員ユニオン」の代表を結成時の1996年3月から2008年まで務めた、長橋淳美さんの個人的著作である。著者は、ユニオ…

講座「大阪社会労働運動史」初級受講生募集中

講座「大阪社会労働運動史」第3期 市民はいかに労働問題や社会問題の解決に関わってきたのか。 歴史に学び、現代の社会労働問題に取り組む頭と心を鍛える 「市民による市民のための市民の歴史講座」。教材はエル・ライブラリー所蔵の過去100年間にわたる、労…

新着雑誌です(2017.3.9)

今週の新着雑誌です。 新着雑誌は閲覧のみです。貸出はできません。 労政時報 3925号 2017.2.24 (201280468) 賃金事情 No2735 2017.3.5 (201280385) 賃金事情 No2734 2017.2.20 (201280377) 労務事情 No1335 2017.3.1 (201280260) 労働判例 No1147 2…

不当労働行為と闘った大阪市労連4年間の記録:まっとうな労使関係の再構築にむけて

大阪市労働組合連合会、自治労大阪府本部、自治労・市労連弁護団(2016年4月/B5判78頁 付属資料CDあり) 本書は、2011年12月の橋下徹大阪市長(大阪維新の会)が誕生した直後から、彼が大阪市労働組合連合会(以下、大阪市労連)及び関係労働組合に対して…

ライブラリー・オブ・ザ・イヤー2016受賞記念サミット in 紫波

受賞4館が「つながるとしょかんとつながる」をテーマにシンポジウムなどを行います。タイプの全く違う図書館が岩手県紫波町に集います。 紫波町は2012年にオープンした「オガール紫波」という、公民連携プロジェクトによるコミュニティづくりに成功している…

組合史・その残照と黎明

『組合史・その残照と黎明 -或る地方都市の自治体職員労働組合の分裂と組織統一までの道程 そして その中にいた わたしたちの時代』 星 光二 著(緑鯨社/2016年1月31日/A5版 P.387) 本書は、北海道釧路市における市職員労働組合の歴史のうち、著者が…

雑誌『月刊労働組合』に当館の記事掲載さる

労働大学出版センターが発行する『月刊労働組合』の633号(2017.2月号)に当館の館長谷合のインタビュー記事が掲載されました。 題して、「この人と1時間」です。橋下改革により財政危機に見舞われた法人が立ち上げた資料館である、エル・ライブラリー運営の…

新着雑誌です(2017.2.20)

今週の新着雑誌です。 新着雑誌は貸出できません。閲覧のみです。 労政時報 3924号 2017.2.10 (201280039) 労務事情 No1334 2017.2.15 (201280237) 労働法学研究会報 No2639 2017.2.15 (201280062) 労働法学研究会報 No2638 2017.2.1 (201280096) ビ…

新着雑誌です(2017.2.15)

今週の新着雑誌です。 新着雑誌は閲覧のみです。貸出はできません。 労務事情 No1333 2017.2.1 (201280195) 企業と人材 No1048 2017.2.5 (201280229) 人事実務 No1169 2017.2.1 (201280021) 賃金事情 2017.2.5 No2733 (201280054) 労働判例 No1146 2…

『女工哀史』と猪名川――名著は兵庫県で書かれた(3)

日本近代史研究者・小田康徳先生の『猪名川史話―兵庫川西・川とくらしの地域史』が2017年夏ごろには刊行されます。それに先立ち、関西の労働史にかかわりの深い部分を抜粋し、4回に分けて連載します。予告編がこれだけ面白いと本編が楽しみですね。 この猪…

大阪の地域資料の 保存と活用を考えるつどい

「市民が地域資料を使う」、「市民が地域資料と かかわる」ために、これから大阪でできること、 いっしょに考えてみませんか 第1部 10:00~12:00 地域の資料情報を大学・博物館とともに 保存活用する ―総合資料学の試み―講師:後藤 真さん(国立歴史民俗博物…

『「サークルの時代」を読む  戦後文化運動への招待』

宇野田尚哉・川口隆行・坂口博・鳥羽耕史・中谷いずみ・道場親信 編(影書房/2016年12月/A5判並製366頁) 1950年代、東アジアで朝鮮戦争はじめ再び“熱い戦争”が起きていた時代に、反戦・平和、抵抗と民主主義を模索する人びとの拠点として興った「サークル…

ライブラリー・オブ・ザ・イヤー2016受賞イベントを開催

<2016.2.3 最下部に追記あり> 1月21日(土)、先進的な活動を行う図書館などを表彰する「Library of the Year 2016」を受賞した伊丹市立図書館「ことば蔵」と当エル・ライブラリーによる合同記念トークイベントを開催しました。 このイベントは4部形式で、…

新着雑誌です(2017.1.27)

今週の新着雑誌です。 新着雑誌は閲覧のみです。貸出はできません。 労政時報 3923号 2017.1.13・27 (201280047) 賃金事情 No2732 2017.1.5・20 (201279908) 労務事情 No1332 2017.1.15 (201279841) 企業と人材 No1047 2017.1.5 (201280013) 人事マ…

名取市における 東日本大震災の概要

『名取市における 東日本大震災の概要』名取市総務部震災記録室 編集(宮城県名取市/2015年3月/A4版 118p) 『東日本大震災 名取市の記録』名取市総務部震災記録室 編集(宮城県名取市/2014年10月/A4版 400p) (右の写真は本書とともに出版されたD…

新着雑誌です(2017.1.20)

今週の新着雑誌です。 新着雑誌は閲覧のみです。貸出はできません。 労務事情 No1131 2016.12.15 (201270071) 賃金事情 No2731 2016.12.20 (201269982) 人事実務 No1167 2016.12.1 (201270014) 人事実務 No1168 2017.1.1 (201270048) 労働判例 No114…

『日本における社会改良主義の近現代像 ―生存への希求』

玉井金五・杉田菜穂著(法律文化社/2016年11月/A5判292頁) 本書は、人口・社会問題を軸に、戦前戦後における社会改良主義の学問的鉱脈を丁寧に探索して現代と対峙する、社会政策論の体系的な専門書である。11の章と2つの補章から構成されているが、それ…

『女工哀史』と猪名川 ― 名著は兵庫県で書かれた(2)

前回は、どうして「能勢の山中」が多田村だったのかという所まででした。今回はその謎を解き明かします。 (下の写真は猪名川染織所の登記地番の現景 工場は、ここから右(西)側にかけて広がり、多田神社参詣道をはさんで事務所・寄宿舎・寮・売店などが並…

新着雑誌です(2016.12.28)

今週の新着雑誌です。 新着雑誌は閲覧のみです。貸出はできません。 労政時報 3921号 2016.12.9 (201269941) 労政時報 3922号 2016.12.23 (201270147) 賃金と社会保障 1670号 2016.11.25 (201269974) 労働法律旬報 1877号 2016.12.10 (201270006) 労…

『映像が語る「地方の時代」30年』

今回から寄贈本紹介の執筆スタッフが新たに加わりました。ボランティアのNさん(男性)です。図書館員の経験はないのですが、これまでもエル・ライブラリーで時々配架作業や目録整理作業を手伝っていただいておりました。ではNさん執筆の「寄贈本紹介」、第1…

新着雑誌です(2016.12.9)

今週の新着雑誌です。 新着雑誌は閲覧のみです。貸し出しはできません。 労政時報 3920号 2016.11.25 (201269800) 賃金事情 No2729 2016.11.20 (201269990) 賃金事情 No2730 2016.12.5 (201270022) 企業と人材 No1045 2016.11.5 (201269743) 企業と…

Library of the Year 2016 大賞・優秀賞受賞記念イベント

伊丹市立図書館ことば蔵とエル・ライブラリーの見学、トークイベント、祝賀会を開催します! 「ライブラリー・オブ・ザ・イヤー Library of the Year」(LoY)は、これからの図書館のあり方を示唆するような先進的な活動を行っている機関に対して、NPO法人 知…

『女工哀史』と猪名川――名著は兵庫県で書かれた(1)

日本近代史研究者・小田康徳先生の『猪名川史話―兵庫川西・川とくらしの地域史』が2017年夏ごろには刊行されます。それに先立ち、関西の労働史にかかわりの深い部分を抜粋し、4回に分けて連載します。予告編がこれだけ面白いと本編が楽しみですね。 大正14…